ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 矢板市制施行60周年記念サイト > Miraiへの紙ひこーき 【募集終了】

Miraiへの紙ひこーき 【募集終了】

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月31日更新

未来への紙ひこーきロゴ 

未来の自分や大切な人に手紙を書きませんか。 

 10年後の自分や家族、大切な人にむけて手紙を書いてみませんか。
 お預かりした手紙は、市で大切に保管し、10年後の市制施行70周年時に発送します。
 Miraiのあなたへ、届け、この想い・・・

 募集チラシ表面 [PDFファイル/865KB]

 募集チラシ裏面 [PDFファイル/1.28MB]

1)募集内容

 市で作成した専用封筒に手紙などを封入したもの

  例)手紙、絵、手形、足形など

2)募集対象

 矢板市内に在住、在学・在園する未就学児、小学生、中学生、高校生またはその保護者

3)応募方法

 専用封筒など、応募に必要な書類は、児童施設や各学校を通して配布いたします。

 便箋 [PDFファイル/1006KB]

 自由様式 [PDFファイル/813KB]

(1)持参の場合
 専用封筒に必要事項を記入し、手紙などを封入したものを秘書広報課へ提出してください。

(2)郵送の場合
 専用封筒に必要事項を記入し、手紙などを封入したものを、郵送用の外封筒(市販の封筒)に入れ、所定の切手を貼り、下記まで郵送してください。
 【送付先】
 〒329-2192
 矢板市本町5番4号 矢板市秘書広報課 Miraiへの紙ひこーき係

(3)必要事項の記入方法
 必要事項は、長期間保管となるため、油性ボールペン(鉛筆不可)などの筆記用具で記入してください。封筒の裏面に差出人の方の住所、氏名を記入してください。

4)受付期間

 平成30年8月27日(月曜日)から10月19日(金曜日)

5)注意事項

 (1)封筒に入りきれないもの、封筒の形を著しく変えるものは受付できません。

 (2)封筒の提出にあたっては、必ず糊付けにより封をしてください。

 (3)原則、10年間の保管期間中に返却することはできません。

 (4)保管期間中に住所変更などがあった場合は、秘書広報課までご連絡ください。

 (5)保管には細心の注意を払いますが、災害等の予期できない場合に滅失することも考えられますので、財産の譲与等の重要な内容の記載は控えてください。この場合市では責任を負いません。

 (6)封筒の中に、現金や貴重品、危険物、破損・腐敗のおそれのあるものは入れないでください。また写真はインクが溶けて手紙に貼りつき開封できなくなるおそれがありますので、封入する際はご注意ください。

 (7)10年後に宛先不明等により返送となった場合は、市で一度開封し、差出人の方に連絡させていただきますので、封入する手紙には、差出人の住所、氏名、電話番号を記載してください。

 (8)10年後、差出人の方にも連絡がつかない場合は、1年間の保管後、廃棄処分とさせていただきますので、あらかじめご了承ください。

 (9)郵送料金は市で負担いたします。

6)応募・問合せ

 矢板市制施行60周年記念事業実行委員会事務局(矢板市秘書広報課内) 
 tel 0287-43-3764

   60周年ロゴ

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)