ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 子育て情報 > えほんるっく(ブックスタート事業)

えほんるっく(ブックスタート事業)

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年3月18日更新

「えほんるっく」は矢板市のブックスタート事業の愛称です。

  赤ちゃんのことばと心を育むためには、抱っこの温かさの中で優しく語りかけてもらう時間が大切です。
 ブックスタートは、その楽しく心安らぐひとときを「絵本」をかいして持つことを応援し、 赤ちゃんと保護者の幸せを願って行われています。
 矢板市では、お子さんの10ヶ月健診の際に、絵本のプレゼントを行っています。

現在、次の4冊の絵本の中からお好きな1冊をプレゼントしています。 

  • がたんごとんがたんごとん 本を読んでいる赤ちゃん
  • たまごのあかちゃん
  • くだもの
  • よくきたね

プレゼント中の4冊の本

健診の待ち時間を利用して、ボランティアによる絵本の読み聞かせを行っています。

 あかちゃんに大人が絵本を見せている写真