ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > やいたCMコンテスト2017 > CMコンテスト開催要項
やいたCMコンテストとは
応募作品
協賛企業・団体
矢板市ってどんなところ

CMコンテスト開催要項

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月11日更新

趣旨

 矢板市に存在する、さまざまな地域資源を活用したり、知っているようで意外と知られていない隠れた資源・魅力を、地域や世代を問わず、さまざまな視点で発見してもらい、映像として発信することで、より多くの人に矢板市の良さを知ってもらうとともに、地域の活性化に貢献することを目的として開催します。

共催・協賛

 共催  矢板市  矢板市商工会  矢板市観光協会

 協賛  道の駅やいた  矢板市農業公社  (株)壮関  (株)山久
     (有)小野崎糀店  (株)山光  (株)加藤農園  渡辺りんご園
     根本ぶどう園   森戸酒造(株)  (株)富川酒造店  58ロハスクラブ
     矢板温泉まことの湯 

募集作品

 コンテストの目的に沿って、次のとおり作品を募集します。

(1)募集期間

 平成29年7月15日(土曜日)から平成29年12月15日(金曜日)まで

(2)募集テーマ

 矢板市に存在する文化、歴史、史跡、行事、特産品などの地域資源、知っているようで意外と知られていない隠れた資源、人と人との絆、市外からでも矢板が良いと思えることなど、さまざまな視点から矢板市の魅力が伝わる映像ならなんでもOKです。

例えば・・・

【シチュエーション(1)】
 ある町をサイクリングしている動画の中に、「自転車に乗るなら、やっぱり矢板が走りやすいね!」、「矢板の田んぼ道は車が少なくて安全だしね」と言うようなコメントが入っていればOK

【シチュエーション(2)】
 ある町でランチを食べていて、「この店では栃木県矢板市のお米を使用しています」と書かれた貼り紙が映り込んだあと、ご飯を食べて「ここのお店のお米はおいしいね!」と言うようなコメントが入っていればOK

(3)募集部門

 【一般の部】、【高校生の部】、【中学生以下の部】、【企業の部】の4部門とします。

(4)審査方法

 審査方法は、審査期間内に「YouTube」の高評価または再生回数を持って審査します。なお、応募の作品は8月1日(火曜日)より順次公開いたしますので、応募から公開までに多少時間がかかりますことをご了承ください。

審査期間

  平成29年8月1日(火曜日)から平成30年1月14日(日曜日)まで

審査基準日

  平成30年1月15日(月曜日)に主催者が確認した時点を基準とします。

(5)賞の種類

【グランプリ】

   全部門の中で「YouTube」の高評価が多い作品

   副賞・・・矢板の名産いろいろ詰め合わせ(3万円相当)

【準グランプリ】

   全部門の中で「YouTube」の高評価が2番目に多い作品

   副賞・・・矢板の名産いろいろ詰め合わせ(2万円相当)

【再生回数が一番多かったで賞】

   全部門の中で「YouTube」の再生回数が一番多い作品

   副賞・・・矢板の名産いろいろ詰め合わせ(1万円相当)

【矢板市長賞】

  全部門の中で矢板市長が良いと思った作品

  副賞・・・矢板の名産いろいろ詰め合わせ(1万円相当)

【部門賞】

  それぞれの部門で「YouTube」の高評価が多い作品
  ただし、別の賞に入賞した作品は除きます。(重複の入賞はありません)

 【一般の部】

  副賞・・・矢板の名産いろいろ詰め合わせ(1万5千円円相当)

 【高校生の部】

  副賞・・・矢板の名産いろいろ詰め合わせ(1万5千円円相当)

 【中学生以下の部】

  副賞・・・矢板の名産いろいろ詰め合わせ(1万5千円円相当)

 【企業の部】

  副賞・・・広報やいたまたは矢板市HPの広告掲載(2万円相当) 

  ※副賞は変更になることがあります。その他の特別賞も予定しております。

応募規定

(1)応募者の要件

(ア)入賞された場合に、授賞式に作品制作者ご本人(団体)または代理人の方が出席できること。
   (交通費、滞在費は応募者負担)

(イ)日本に在住のプロ、アマチュアの団体または個人の方(年齢/性別/国籍は不問)を対象とします。
   ただし、18歳未満の方は保護者の方の同意が必要です。
   18歳未満の方が応募された時点で、保護者の同意が得られているものとみなします。
   また、外国籍の方については、日本語で応募用紙の作成をお願いいたします。

(ウ)各部門に年齢構成の異なる団体で応募する場合は、動画の構成、撮影、編集など、制作作業の
   大部分を行う方の区分とします。

(エ)高校生や中学生以下が【一般の部】にエントリーすることは可能です。

(オ)【企業の部】は、「応募規定(3)注意事項の(イ)」に記載された内容に注意し、自社の販売促進
   等の営利を目的としたCMにならないよう注意してください。

 (2)作品について

(ア)このコンテストに応募するために制作された映像で、未発表のものに限ります。

(イ)映像のジャンル(実写、CG、アニメ等)は自由です。

(ウ)応募は一人または一団体あたり3作品以内とします。他の方が応募した動画を見て、どんどん
   応募してください。

(エ)応募された映像は、内容を確認後にそのままアップロードいたしますので、映像本編以外の
   映像は入れないでください。

(オ)誹謗中傷、不快感を与えるもの、その他公序良俗に反すると主催者が判断した作品は選考
   対象外となります。

(カ)応募作品の規格は次のとおりです。

映像の長さ30秒程度(±2~3秒)
ファイル形式m2ts、mp4、mov、mpg、aviのいずれか
解像度1920×1080、1280×720のHDを推奨 SDも応募可
アスペクト比横:縦 16:9を推奨 4:3も応募可
音声2chステレオまたはモノラル

(キ)郵送による応募作品媒体は返却いたしませんので、予めご了承ください。

(3)注意事項

(ア)応募作品に使用される著作物、肖像(著作物等という)については、応募者本人が著作権を
  有するもの、もしくは、著作物等の権利保有者から事前に使用承諾を得たものであるものとし
  ます。
  また、映像に人物が映っている場合は、応募前までに本人に承諾を得るなど、当該人物の
  肖像権等を侵害することのないよう、応募者本人の責任において確認してください。

(イ)応募作品に関して法律上の問題が生じた場合、応募者の責任及び負担において、その一切を
  解決するものとします。
  また、映像に特定の企業や製品・商品等の看板やネオンサイン等が含まれる時や内容が公序良俗
  に反すると判断された場合、あるいは本コンテストの趣旨にそぐわない内容と主催者により判断され
  た場合は、失格となります。
  また、編集などの後処理を含め、最終作品に仕上げるまでの権利を応募者本人が有するものとなり
  ます。

(ウ)応募作品は応募を撤回した場合も含めて、いかなる事情においても返却いたしません。

(エ)応募の時点で、応募者は本開催要項に記載の諸条件に同意したものとみなします。
  本応募要項に明記されていない事項については、主催者が最終的な決定権を持つものとし、
  主催者の決定に同意できないときは、応募者は、応募を撤回することができます。
  なお、応募の撤回に伴う費用は、すべて応募者の負担となります。

(オ)応募に伴い発生した費用はすべて応募者が負担するものとします。

(カ)作品の取り扱いについては最善の注意を払いますが、データ送信あるいは記録媒体送付中の事故、
  損傷および紛失等につきましては、主催者は一切の責任を負いません。

(キ)応募作品に関する著作権およびそれと同等の権利は、応募者に帰属するものとします。
  ただし、主催者は、応募作品に関して、以下の「主催者の権利」に定める権利を持つものとします。

 <主催者の権利>

(ア)主催者は、応募作品をウェブサイト等にて公開する権利を有するものとします。

(イ)主催者は、本コンテストの広報活動及び地域活性化への貢献を目的として、共催者及び共催者が
  管理または主催するウェブサイト、関連イベント、展示会およびその施設等において、入賞作品を、
  入選者の許諾を要することなく無償で、作品制作者等を明記した上で、公表、複製、改編、発表、
  公衆送信、展示、印刷、頒布および上映させることを許諾する非独占的な権利を永久に有するもの
  とします。

(ウ)主催者は、入選者の氏名(団体の場合は団体名及び代表者名)と入賞作品名を、本コンテストに
  関連するウェブサイト、表彰式等で発表します。

(エ)主催者は、コンテストの目的に鑑み、地域の活性化に貢献することを目的とした作品の利用を申し
  出た団体(地方公共団体、観光協会、民間企業等)に対して作品を無償で提供することがあります。
  入選者はこれに対して著作者人格権に基づく権利行使をしないものとします。

(オ)応募作品には、作者名(団体名を含む)等を入れないでください。また、本編以外のタイトルや
  クレジットを入れないでください。これらに該当する内容があった場合には、失格となります。

(カ)応募用紙に記載された個人情報については、本コンテストの実施に際してのみ使用します。

(キ)本コンテストに際し、応募者氏名(団体名・代表者名)、年齢、職業が公表されることがあります
  ので、あらかじめご了承ください。

(ク)応募者と連絡を取る必要がある場合には、原則電子メールで行います。電子メールの記載に
  誤りのないようにしてください。また、記載事項に誤りがあり、連絡が取れず、応募者が不利益
  を被った場合、主催者は一切責任を負いません。

授賞式等の開催

 受賞者の表彰式並びに入選作品の上映会を下記の通り開催します。詳細につきましては、入選者へ直接ご案内します。

  (1)日時 平成30年2月25日(日曜日) 11時~12時

  (2)会場 矢板市文化会館

 問い合わせ先

 〒329-2192 栃木県矢板市本町5番4号
 矢板市秘書広報課 「やいたCMコンテスト」宛て

 Tel 0287-43-3764
 Fax 0287-43-2292
 E-mail yaita@city.yaita.tochigi.jp