ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 矢板市議会 > 請願と陳情について

請願と陳情について

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年3月18日更新

請願と陳情

  市政についての要望等は、請願・陳情として文書で市議会へ提出することができます。文書内容の必要事項としては、「件名」「要旨」「その理由」「提出年月日」「住所」「氏名」などが必要で、押印のうえ、議長に提出することになります。

  請願・陳情はいつでも(市役所が閉庁のときは除く。)受け付けておりますが、事務処理の都合がありますので、なるべく定例会の10日位前までに提出してください。(定例会は、3月、6月、9月、12月の年4回開催されます。) なお、請願の場合は請願書に必ず本市議会議員1名以上の署名押印が必要になります。

請願・陳情を提出する方は

(表紙)

○○○○○に関する

 請願書

(陳情書)

紹介議員 氏名 ㊞

※陳情書には紹介議員は不要です。

(内容)

件名 ○○○○○に関する請願(陳情)

要旨                                                 

理由                                                  

  (地方自治法第124条の規定により、上記請願書を提出します。)

  ※陳情書ではカッコ内の記入は不要です。

   平成 年 月 日

                               請願者(陳情者)

                               住所

                               氏名 ○○○○ ㊞

                             (多数連名のときは別紙署名簿を添え、
                              代表者を記載し、外何名とする。)

   矢板市議会議長 ○○○○ 様