ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 救急医療等情報

救急医療等情報

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年12月1日更新

新着情報

新着情報のRSS配信

救急の時は

緊急性があるときは、迷わず救急車(119番)を利用しましょう。

一般電話からかけるとき

一般電話の場合、局番なしで119番をダイヤルします。塩谷広域消防本部につながります。

携帯電話からかけるとき

携帯電話の場合、局番なしで119番をダイヤルします。通報地点を管轄しない消防本部に通報がつながった場合、通報地点を管轄する消防本部(実際に救急車や消防車が出動する消防本部)へ、119番通報の転送が行われます。119番通報を転送するとき、時間がかかる場合がありますので、通話を切らずにお待ちください。塩谷広域消防本部につながります。

救急車の適正利用について

近年、軽い症状で救急車を利用する人が増え、社会問題になっています。命にかかわるケガや病気で本当に救急車を必要とする人のために救急車の適正利用をお願いします。

 

とちぎ子ども救急電話相談

お子さんをお持ちの保護者の方が、休日・夜間の急な子どもの病気にどう対処したらよいのか、病院の診療を受けたほうがいいのかなど判断に迷った時に、電話による相談ができるものです。
全国同一の短縮番号#8000をプッシュすることにより、お住まいの都道府県の相談窓口に自動転送され、お子さんの症状に応じた適切な対処の仕方や受診する病院等のアドバイスを受けられます。

相談時間 

月曜日~土曜日 午後6時~翌朝8時

日曜日・祝休日 24時間(午前8時~翌朝8時)

電話番号 

局番なしの#8000         
携帯電話やプッシュ回線以外の場合は、028-600-0099 でご利用いただけます。

参考情報

外部サイト とちぎ子ども救急電話相談(栃木県)

外部サイト 小児救急電話相談(厚生労働省)

 

中毒110番電話サービス

中毒110番は化学物質(たばこ、家庭用品など)、医薬品、動植物の毒などによって起こる急性中毒について、実際に事故が発生している場合に限定し情報提供しています。

相談窓口相談時間電話番号
大阪中毒110番24時間(365日対応)072-727-2499 
つくば中毒110番9時~21時(365日対応)029-852-9999 
たばこ専用電話24時間(365日対応)※テープによる情報提供072-726-9922 

 

参考情報

外部サイト とちぎ医療情報ネット