ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 郷土資料館 > 矢板市立郷土資料館で入館者2万人目を達成しました
施設のご案内
催し物
しりょうかん かわらばん

矢板市立郷土資料館で入館者2万人目を達成しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月11日更新

矢板市立郷土資料館で入館者2万人を達成しました

現在の郷土資料館は旧上伊佐野小学校の建物を活用し、平成24年4月に開館しました。

開館以来多くの方々に支えられ、平成29年1月7日に入館者2万人目を達成しました。

今後も様々な展示や体験事業を企画したいと思いますので、皆さんのご来場をお待ちしております。

2万人記念くす玉割り

↑市内に住むご家族が2万人目になりました。

賞状贈呈 

↑2万人目の賞状が渡されました。

記念品贈呈

↑おめでとうございました。またお待ちしております!