ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 自転車を活用したまちづくり > 「やいたシクロアンバサドゥール」を任命しました!

「やいたシクロアンバサドゥール」を任命しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月6日更新

高坂美歩さんが「シクロアンバサドゥール」に就任!

 4月26日、市役所にて宇都宮ブリッツェンフェアリー自転車競技部に所属する高坂美歩さんを「やいたシクロアンバサドゥール」に任命しました。
 シクロアンバサドゥールとは、フランス語の「自転車=Cyclo(シクロ)」と「大使=Ambassaduer(アンバサドゥール)」を組み合わせた言葉です。高坂さんには「やいたシクロアンバサドゥール」としてSNS等を活用した情報発信による矢板市の認知度向上やイベントの監修、自転車を活用したまちづくりへのアドバイザーなどの活動をしていただく予定です。
 高坂さんは、「競技者目線、女性目線で生まれ育った矢板市をアピールしていきたい」と大使就任の意気込みを話してくれました。

任命式 

任命式②
高坂美歩さん
 本気のレースから、まったりしたポタリングまで幅広くこなし、とにかく自転車の乗ることが大好き!
出身地:矢板市
所属:宇都宮ブリッツェンフェアリー自転車競技部
自転車歴:1年7カ月(2014年10月ロードバイクを購入)