ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ツール・ド・とちぎ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月27日更新

交通規制にご協力ください。

3月31日(金曜日)から4月2日(日曜日)の3日間にわたって開催されるサイクルロードレース「ツール・ド・とちぎ」。矢板市は4月2日(日曜日)第3ステージのスタート地点およびコースとなります。レース当日は、矢板市役所→鹿島町十字路→足銀前交差点→本町十字路→下太田交差点→県道県民の森・矢板線→県道藤原・宇都宮線(塩谷町)区間および市道大槻・石関17号線→県道塩谷・喜連川線→県道矢板・那須線→乙畑7号線→片岡・乙畑2号線→さくら市松島区間において交通規制が行われますので、コース付近を走行する際は、注意されるとともに立哨員の指示に従ってください。
また、スタート地点である矢板市役所では、レースのパブリックビューイングなどのイベントも開催されますので、ぜひご来場ください。

規制時間内は、全面通行禁止となります。歩行者のコース横断も制限されます。
※交通規制時間はレース状況等によって変わる場合もありますことをご了承ください。

ツールドとちぎ交通規制図 

交通規制のお知らせ [PDFファイル/1.45MB]

スタート周辺のコース図/おすすめ応援スポット  [PDFファイル/946KB]

 ツールドとちぎバナー

 各市町のおすすめ応援スポット(スタートからの距離、通過予想時刻等)が掲載されていますので、観戦計画を立てる際の参考としてください。(↑バナーをクリック)    

「ツール・ド・とちぎ」とは

栃木県全域を舞台とする国際自転車競技連合公認のロードレース大会です。
第1回大会は、平成29年3月31日(金曜日)~4月2日(日曜日)の3日間にわたって行われます。
矢板市は、4月2日(日曜日)実施の第3ステージのスタート地点及びコースに設定されています。
4月2日(日曜日)における市内の通過時間は、矢板地区~泉地区は午前10時10分~10時50分頃、片岡地区は午前11時~11時40分頃を予定しています。その前後最大1時間~1時間30分程度道路が通行止めとなりますので、ご注意ください。
ご不便をお掛けいたしますが、大会の円滑な開催・運営に向け、ご理解ご協力をよろしくお願いいたします。

開催のねらい

県内全市町を舞台とした国際公認のサイクルロードレースの開催を通じて、とちぎの地方創生を推進します。
(1)自転車先進県「とちぎ」の世界に向けた発信、県のイメージブランドの向上
(2)「とちぎ」の新たな魅力の創造と観光誘客による地域経済の活性化
(3)スポーツの振興による県民の健康づくりの推進
(4)多くの県民が関わることによる郷土愛の情勢

開催日

平成29年3月31日(金曜日)~4月2日(日曜日)

主催

NPO法人ツール・ド・とちぎの会

主管

ツール・ド・とちぎ実行委員会

競技主管

公益財団法人 日本自転車競技連盟

大会チラシ

ツールドとちぎチラシ(おもて)    ツールドとちぎチラシ(うら)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)