ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 議会事務局 > 矢板市議会 定例会一般質問通告一覧(平成25年 3月)

矢板市議会 定例会一般質問通告一覧(平成25年 3月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年4月1日更新
平成25年 3月定例会(3月4日・5日、午前10時開会)

受付番号

議席番号

氏名

質問日

1

 4番

小林勇治

3月4日

2

  7番

石井侑男

3

 1番

伊藤幹夫

4

13番

今井勝巳

5

 8番

中村有子

3月5日

6

 2番

宮澤礼人

7

 3番

佐貫    薫

【質問順位1 4番 小林勇治 議員】

1 職員力の向上について

  1. おもてなしの心、サービス精神について
  2. 職員力を活用した行政改善
  3. 職員提案制度の実施状況について

2 たばこ税について

  1. たばこ税の仕組と税収見込みについて

3 国旗について

  1. 道徳教育の中での扱いについて
  2. 学校、家庭、地域での扱いについて

【質問順位2 7番 石井侑男 議員】

1  公共施設、インフラの老朽化対策について

2  職員定員適正化計画の見直しについて

3  小規模特認校(西小学校、豊田小学校)の学校経営について

4  中心市街地活性化対策について

【質問順位3 1番 伊藤幹夫 議員】

1  再生可能エネルギー産業による地域振興について

  1. 再生可能エネルギー産業による地域への効果について
  2. 企業誘致について

2  市管理の道路及び構造物の安全性について

  1. 老朽化による危険箇所の認識について
  2. 危険箇所の情報収集について
  3. 点検修繕について

3 幼児期における防災教育について

  1. 幼児期の防災教育の現状について
  2. アメリカ式防災教育の導入推進について

【質問順位4   13番 今井勝巳 議員】

1 財政問題について(歳入確保)

  1. 市税確保の観点から、今後の市内経済動向をどう予測するか
  2. 現状の財政健全化対策で持続は可能か
  3. 新政権はアベノミクスを打ち出している。矢板として期待出来るものは何か
  4. 成長戦略は規制緩和を大胆に行なうこととされている。矢板市として取り組めるものはあるのか

2 職員の意識改革について

【質問順位5   8番 中村有子 議員】

1  高齢者福祉の充実について

  1. 「救急医療情報キット」の導入について
  2. 高齢者、障がい者世帯の家庭ごみ収集について
  3. 介護マークの普及と周知について

2  環境行政について

  1. 「小型家電リサイクル法」の成立を受けて、レアメタル等の回収、リサイクルの取り組みについて

3 選挙対策について

  1. 期日前投票の宣誓書の事前記入について

【質問順位6   2番 宮澤礼人 議員】

1  交通インフラの整備

  1. デマンドバスについて
  2. 通学路の安全確保について
  3. 橋梁、トンネルなどの公共設備について

2  矢板市の環境を守る為に

  1. 環境基本条例とそれに伴う関連条例について
  2. 放射能汚染対策課の事業計画

3  自治体間格差に勝ち抜く為に

  1. 情報の伝達・発信
  2. お金をかけない積極的な施策

【質問順位7   3番 佐貫薫 議員】

1  安全・安心、元気なまちづくりについて

  1. インフラ老朽化対策について
  2. いじめ対策について
  3. 福祉施策について

2  放射性廃棄物最終処分場候補地問題について

  1. 現状の動きと課題について
  2. 今後の動きについて
       

      会議日程等へ戻る