ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 秘書広報課 > 矢板市の歴史年表2(昭和33~昭和42年)

矢板市の歴史年表2(昭和33~昭和42年)

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年3月18日更新

矢板市の歴史年表2

昭和33年~昭和42年
西暦年号矢板市及び周辺の歩み
昭和33年
(1958年)
11月市制施工。祝賀式典開催(大島喜一郎氏初代市長に就任)
福祉事務所設置
新高原分校へき地集落室落成
片岡小学校校舎改築
昭和34年
(1959年)
2月矢板市長選挙(高柳宰正氏二代目市長に)
4月泉公民館竣工
5月東北本線上野-黒磯間電化
7月東武鉄道矢板線廃止
9月全市域を都市計画区域に決定
11月市制施行1周年記念市内一周駅伝開催
昭和35年
(1960年)
3月泉診療所病棟竣工
4月都市計画条例を制定
5月都市計画事業(駅前鹿島町通の拡張工事)着工
9月第一回市民体育祭
12月川崎小学校校舎改築
昭和36年
(1961年)
2月重要文化財木幡神社の楼門大修理開始
8月矢板小学校にプール完成
11月市庁舎建設着工
昭和37年
(1962年)
2月内川河川改修着工
重要文化財木幡神社楼門の修理終了
10月矢板工業団地開発計画決定
11月市庁舎竣工移転
昭和38年
(1963年)
3月矢板市長選挙(山縣有信氏三代市長に就任)
4月市庁舎落成・中部土地改良事業開始
5月矢板・野崎複線工事始まる
11月善意銀行発足
昭和39年
(1964年)
2月市営住宅24戸完成(石関団地)
駅前広場拡張工事完了
4月新高原小中学校新築校舎完成
5月市内最初のヘリコプター農薬散布
10月矢板小学校に交通公園完成(県下で2番目)
昭和40年
(1965年)
2月上水道全域給水開始
矢板工業団地造成着工
昭和41年
(1966年)
4月矢板第二保育所開所
矢板電報電話局開局
6月住居表示を実施(1日~)
8月佐藤総理大臣が来庁
昭和42年
(1967年)
1月婦人防火クラブ発足
泉地区に農集電話開通
2月山縣有信氏市長再任
安沢小学校新築移転竣工
4月市民体育館完成
6月矢板市観光協会発足
9月じんかい焼却場竣工
戻る次へ