ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市民の方へ > 健康・福祉・衛生 > 感染症 > 高齢者等の予防接種について(肺炎球菌・インフルエンザ)
トップページ > 分類でさがす > 市民の方へ > 健康・福祉・衛生 > 健康づくり > 高齢者等の予防接種について(肺炎球菌・インフルエンザ)

高齢者等の予防接種について(肺炎球菌・インフルエンザ)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月4日更新

高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種

 肺炎の原因となる細菌には様々なものがありますが、高齢者の肺炎の原因で最も多く、重症化しやすいものが肺炎球菌です。
 肺炎球菌にはたくさんの種類がありますが、現在使用されているワクチンはこのうち肺炎の原因となりやすい23種類について感染を予防する効果があります。

対象

  •  矢板市に住所があり、65歳以上の方 (昭和29年4月1日以前の生まれの方)
  •  60歳以上65歳未満の方(昭和29年4月2日生まれ~昭和34年4月1日生まれの方)で、心臓、腎臓、呼吸器の機能、またはヒト免疫不全ウイルスにより免疫機能に障害があり、身体障害手帳1級相当の方

接種方法

  • 申し込みが必要です。医療機関で接種を受ける前に必ず健康増進課へおこしください。
  • 入院しているなどの理由で、やむを得ず塩谷郡市医師会以外の医療機関で接種する場合は、一旦接種費用を全額お支払いいただき、後日助成金をお返しする償還払いとなることがあります。詳細については、健康増進課にお問い合わせください。

個人負担額

 4000円

助成回数

 生涯1人1回のみ

注意事項

  • このワクチン接種は,予防接種法に基づかない任意接種です。義務や強制ではありません。
  • 予防接種を受ける前に説明書や医師の説明等により、ワクチンの効果や副反応等を十分に理解し納得した上で接種を受けてください。

高齢者インフルエンザ予防接種

今年度も65歳以上(接種当日年齢)の方を対象にインフルエンザの予防接種を実施します。
変更などがありましたら、広報紙などでお知らせいたします。

実施予定期間

 平成30年10月1日~平成31年2月28日

対象

  • 矢板市に住所があり、接種日に65歳以上の方 
  • 60歳以上65歳未満の方(昭和29年4月2日生まれ~昭和34年4月1日生まれの方)で、心臓、腎臓、呼吸器の機能、またはヒト免疫不全ウイルスにより免疫機能に障害があり、身体障害手帳1級相当の方

接種方法

  • 市への事前申し込みは必要ありません。予診表は、医療機関にありますので、予約の上直接受信してください。 
  • 入院しているなどの理由で、やむを得ず塩谷郡市医師会以外の医療機関で接種する場合は、一旦接種費用を全額お支払いいただき、後日助成金をお返しする償還払いとなることがあります。詳細については、健康増進課にお問い合わせください。

個人負担額

 1000円

助成回数

 毎年1人1回のみ

注意事項

  • このワクチン接種は,予防接種法に基づかない任意接種です。義務や強制ではありません。
  • 予防接種を受ける前に説明書や医師の説明等により、ワクチンの効果や副反応等を十分に理解し納得した上で接種を受けてください。

接種医療機関

 医院名インフルエンザ
(高齢者)
高齢者用肺炎球菌
矢板市池田クリニック
上田医院
大島整形外科医院
尾形クリニック
かるべ皮フ科小児科医院
かわしま循環器内科
きうち産婦人科医院 
後藤医院
佐藤病院
国際医療福祉大学塩谷病院
なかじまクリニック
西川整形外科
橋本医院
村井医院
村井胃腸科外科クリニック
矢板南病院
谷仲医院
山田クリニック
さくら市氏家病院
岡医院
おのこどもクリニック 
黒須病院
介護老人保健施設いずみ
きぬの里クリニック
小林医院
佐藤クリニック
佐野医院
高瀬小児科医院
中川耳鼻咽喉科医院 
仲嶋医院
西内科医院
根本医院
花塚クリニック
半田クリニック
檜山医院
森島医院
塩谷町植木医院
大和田内科
尾形医院
風見診療所
高根沢町阿久津医院
倉持整形外科・内科宝積寺 
光陽台診療所
越井クリニック
小林内科医院
在宅ポスピス
菅又病院
関根クリニック
高根沢中央病院
谷口医院
中津川循環器科内科クリニック
にいたに内科
深澤クリニック
まなか医院