ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市民の方へ > 保険・年金 > 国民健康保険 > 第2期特定健康診査等実施計画を策定しました

第2期特定健康診査等実施計画を策定しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年4月15日更新

 矢板市国保では、被保険者のみなさまに健康的な生活を送っていただくため、平成20年度より特定健康診査、特定保健指導を実施しています。この度、健診内容、実施方法等について定めた第1期計画(平成20年度~平成24年度)が終了したことに伴い、第2期計画(平成25年~平成29年度)を策定いたしました。主な内容は以下のとおりです。

健診目標受診率等の変更

  • 平成29年までに、健診目標受診率、保健指導目標実施率60%を目標とします。
  • メタボリックシンドローム該当者について平成20年度比25%減を目標とします。

健診項目の追加

  • 腎機能を調べるため、血清クレアチニン検査を追加します。

計画の詳細については、こちらをご覧ください。
  矢板市国民健康保険特定健康診査等実施計画(第二期) [PDFファイル/703KB]
 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)