ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

児童育成事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年12月1日更新

7 児童育成事業

サービス名・窓口内容対象者

放課後児童対策事業

(学童保育)

(1)公立学童保育施設

(指定管理者)

矢板市社会福祉協議会

(電話0287-44-3000)

(2)民営学童保育施設

 P_BASE583

(電話0287-53-7116)

保護者が労働などにより昼間家庭にいない、おおむね

小学校の低学年の児童を対象に、下校後の家庭生活

および社会生活において必要な生活習慣、遊びなど

学習する場を提供し、児童の健全育成を図ります。

・矢板小学童保育館 (電話0287-43-3974)

・矢板小第二学童保育館 (電話0287-43-3974)

・東小学童保育館 (電話0287-43-5988)   

・片岡小学童保育館 (電話0287-41-7171)

・泉小学童保育館 (電話0287-43-2231) 

・安沢小学童保育館  (電話0287-48-2332) 

・川崎小学童保育館 (電話0287-43-7232)

・P_BASE583(電話0287-53-7116)

 利用料金/月7,000円

           (おやつ、教材費等)

 ※P_BASE583は月8,000円

 ※長期休み・土曜日は別料金

 利用時間/

  下校時~19時00分(通常)

  7時30分~19時00分(長期休み・土曜日)

・小学校に在籍し、下校後保護者が留守のため

 家庭で保育指導を受けられない児童

・自営業などで保育に欠ける児童

・一時的に保育に欠けると認められる児童

13