ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 子ども課 > 栃木県内定期予防接種の相互乗り入れ事業について

栃木県内定期予防接種の相互乗り入れ事業について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月1日更新

平成25年度から、栃木県内定期予防接種の相互乗り入れ事業が始まりました。やむを得ない理由で塩谷郡市内で定期予防接種を受けることができない方について、本事業の協力医療機関であれば、子どもの定期予防接種は医療機関窓口での支払いが無くなり、高齢者インフルエンザ予防接種は一部負担金のみの支払いで、接種を受けることができます。協力医療機関など詳細は、栃木県医師会ホームページでご確認ください。なお、県外の医療機関での接種については、医療機関窓口で接種費用の全額をお支払いいただき、後日、助成申請をしていただきます。                                                    

持ちもの

  1. 予診票
  2. 健康保険証
  3. 子ども医療費受給資格者証 ・母子手帳(子どもの予防接種の場合)