ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市民の方へ > 健康・福祉・衛生 > 高齢者福祉 > 介護保険施設の整備法人の決定について

介護保険施設の整備法人の決定について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年10月26日更新

介護保険施設の整備法人の決定について

第6期矢板市高齢者プランに基づき、平成29年度に老人保健福祉施設を整備するにあたり、
地域密着型特別養護老人ホーム(29床)及び広域型特別養護老人ホーム(既存施設の増床30床)を整備・運営
する法人を募集したところ、次の法人から応募があり、審査を経てこれを決定いたしました。
(1)地域密着型特別養護老人ホーム

 ・整備法人 社会福祉法人 ともいき会
 ・代 表 者  理事長 守田 和彦
 ・所 在 地  矢板市川崎反町303番地

(2)広域型特別養護老人ホーム

 ・整備法人 社会福祉法人 厚生会
 ・代 表 者  理事長 高 橋  武
 ・所 在 地  矢板市平野1362番地12

選定につきましては、「矢板市老人保健福祉施設整備に係る法人審査委員会」において行いました。各施設の審査結果は、次のとおりです。

地域密着型特別養護老人ホーム(29床)

審査点数 89.25点(審査委員8名 合計点の平均点)

広域型特別養護老人ホーム(既存施設の増床30床)

審査点数 86.75点(審査委員8名 合計点の平均点)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)