ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

資源びんの出し方

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年3月18日更新

資源物(ビン類)以外のものが入ってませんか

 リサイクルに支障となる”モノ”が入っていると、集めたビンを再利用することができなくなります。
 資源物(ビン類)として出せるものは、食べ物や飲み物が入っていたビン類です。
 板ガラス、コップ、カップ酒のコップ、化粧ビン、クリスタルガラス(灰皿・花瓶など)
 異質ガラス(哺乳ビン、調理器、食器などの耐熱ガラス製品)、金属やプラスチックが含まれているガラス製品は「不燃ごみ」として出してください。

 ※お酒の「ワンカップ」や、漬物・梅干などを保管するガラス容器も不燃ごみになります。

資源ビン不燃物

”キャップ”や”フタ”が取り除かれていますか

 取り除いた「金属製キャップ」は不燃ごみ、「プラスチック製キャップ」 は可燃ごみとして出してください。
 キャップなどのついているビン類が入っていると、キャップなどのついていないビン類まで引取りを断られることがあります。適正排出にご協力ください
 なお、ビンについているラベルやお酢などのプラスチックキャップなどは取らなくても結構です。(けがをする恐れがあります)

中身が入っていませんか

 集めたビン類は、タイルやレンガなどの原料として「再利用」します。 異物が入っていると原料として引取ってもらえませんので、きれいに出してください。
 中の異物を取り除き、軽く水洗いして出してください。

ビン