ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > くらし安全環境課 > 高齢運転者運転免許自主返納支援事業のお知らせ

高齢運転者運転免許自主返納支援事業のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月1日更新

 市では、高齢者の方が運転免許を返納した際の支援と、高齢者原因の交通事故を減少を目的として、市営バスの無料乗車券を交付しております。

支援対象者

・自主的に運転免許有効期間内のすべての免許を返納された65歳以上の矢板市民の方。

支援内容

・市営バスを利用できる有効期間3年の無料乗車券を交付いたします。(1人一回かぎり)

・過去に有効期間1年の無料乗車券を発行された方について、新たに申請いただければ新たに2年間付与したものを発行いたします。

申請手続

(1) 運転免許を返納した際に発行される「申請による運転免許の取消通知書」と「印鑑」をお持ちいただき、くらし安全環境課窓口までお越しください。また、可能であれば運転経歴証明書(返納時発行手数料あり)もお持ちください。
(2) 窓口にて備付の申請用紙にご記入いただき、顔写真を撮影いたします。
(3) 後日、郵送(配達証明)にて、決定通知書と無料乗車券を交付いたします。

※ 無料乗車券の有効期間が1年間で既に発行されている方については、過去に発行した無料乗車券をお持ちください。既に紛失されている場合は、ご自身を証明できるものがあれば結構です。

※ なお、運転免許の返納方法については、矢板警察署(43-0110)までお問合せください。

注意事項

・運転免許を返納した時点で、免許の効力は失効します。返納する際、お一人での運転は絶対しないようにしてください。