ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 農林課 > コイヘルペスウイルス病の発生について

コイヘルペスウイルス病の発生について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月5日更新

コイヘルペスウイルス病のまん延防止にご協力ください。

栃木県内でコイヘルペス病の発生が確認されました。
下記のとおり、まん延防止にご協力ください。
 ・釣ったコイや飼育しているコイを勝手に川や池へ放流しないでください。
 ・飼育しているコイが死んだ場合は、土に埋めるか、または「生ごみ」として処分してください。
 ・大量のコイの死骸を発見したときは、栃木県生産振興課水産担当または栃木県水産試験場にすみやかに連絡してください。

 ※コイヘルペス病はコイ以外の魚には感染しません。
 また、人に感染することもありません。仮に感染した魚を食べても人体への影響はありません。
○栃木県生産振興課 028-623-2351
○栃木県水産試験場 0287-98-2888