ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

財務書類

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月24日更新

地方公共団体における財務書類

 地方公共団体における財務書類(新地方公会計モデル)は、貸借対照表、行政コスト計算書、純資産変動計算書、資金収支計算書の4表から構成されています。

財務書類4表について

貸借対照表(B/S)

 貸借対照表は、年度末における地方公共団体の財政状態(資産、負債、純資産)を表す財務書類です。バランスシートとも呼ばれます。

行政コスト計算書(P/L)

 行政コスト計算書は、各年度における、資産形成を伴わない経常的な行政活動に伴う費用(純経営行政コスト)を表す財務書類です。

純資産変動計算書(N W M)

 純資産変動計算書は、各年度における、貸借対照表の純資産の部に計上されている項目がどのように変動したかを表す財務書類です。

資金収支計算書(C/F)

 資金収支計算書は、各年度における、行政活動に伴う資金の流れを性質の異なる三つの活動に分けて表した財務書類です。キャッシュフロー計算書とも呼ばれます。

矢板市の財務書類

平成27年度の矢板市の財務書類

平成26年度の矢板市の財務書類

平成25年度の矢板市の財務書類

平成24年度の矢板市の財務書類

平成23年度の矢板市の財務書類

平成22年度の矢板市の財務書類

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)