ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市民の方へ > 市民活動 > 市民協働 > 第7回「秋祭りを楽しもう」特集
トップページ > 分類でさがす > 観光情報 > イベント > イベント情報 > 第7回「秋祭りを楽しもう」特集

第7回「秋祭りを楽しもう」特集

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月12日更新

第7回秋祭りを楽しもう! ご来場ありがとうございました!

 今年で7回目を迎え、さまざまなボランティア団体の方々が協力して行なわれる「秋祭りを楽しもう」。生涯学習館駐車場・文化会館前広場で開催されました。

会場では、大船渡から直送された新鮮なさんまの炭火焼や、けんちんうどん、つきたてのお餅などがふるまわれました。また、ステージでは、参加型のマジックショーや、地元団体による和太鼓の演奏など盛りだくさんのアトラクションで、会場は大いに賑わいました。文化会館前広場では、ジュニアリーダースによるバルーンアートの実演やおかしのつめ放題、竹トンボやベーゴマなどの昔遊び体験もあり、子どもたちは夢中になって参加していました。

爽やかな秋晴れの中、多くの方にご来場いただきました。ありがとうございました。

会場のようす

炭火焼さんま  ちゅーりっぷ保育園 太鼓発表        

↑さんま炭火焼の様子                      ↑ちゅーりっぷ保育園による和太鼓演奏の発表

水ヨーヨー販売場所  マジックショー

↑水ヨーヨーすくい                        ↑マジックショー

和太鼓体験  

↑お囃子体験の様子

「秋祭り」開催にあたり

 「秋祭りを楽しもう」では、矢板の次代を担う子どもたちが、失われつつある伝統文化や伝承文化にふれることで、「ふるさと矢板」に愛着をもち、心豊かでたくましくなることをめざしています。

また、家庭(家族)・地域(各団体)が連携を図り、「心の教育」「地域づくり」「まちづくり」の視点に立った実践活動を通し、「絆」を深めることを目的としています。