ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

出前講座を活用しよう!

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年3月18日更新

「出前講座」とは

 出前講座とは、市民の皆さんの要請に応じて、市職員や「わYい(わいわい)バンク」登録者が出向き、皆さんが知りたいこと、聞きたいこと、身につけたいと思う内容などを分かりやすく説明し、皆さんが楽しく学ぶことをサポートするものです。
 この出前講座は、公民館等で行っている連続講座ではありません。基本的に1回の講座です。≪行政編 市役所職員が講師≫と≪市民編 登録している市民の方が講師≫があります。

講座内容一覧

講座内容一覧は、生涯学習情報誌「まなび」 [PDFファイル/7.36MB]をご覧ください。
「まなび」は、4月1日号の広報やいたと一緒に全戸に配布します。

講座のようす≪行政編≫

出前講座 矢板市の総合計画  出前講座 矢板市の総合計画2

講座のようす≪市民編≫

読み聞かせ  民話語り

申し込み方法

  1. 申込者(おおむね10人以上)で学習したい内容を決めます。
  2. 学習したい内容が決まったら、生涯学習課に問い合わせてください。
  3. 生涯学習課が、講師(担当課)の連絡先をお教えします。
  4. 日程や内容等について、申込者が講師(担当課)と直接話し合ってください。
  5. 詳細が決まったら、生涯学習課に「出前講座開設要請書」を提出してください。

出前講座開設要請書 [Wordファイル/34KB]

※あらかじめ、講師(担当課)と交渉してから生涯学習課に申請書を提出しても結構です。

注意事項

  • お申し込みは、開講20日前までにお願いします。
  • お申し込みは、おおむね10人以上でお願いします。
  • 会場は、自治公民館、公共施設など、申し込み者があらかじめ確保(予約)してください。
  • ≪行政編≫の開催時間は、午前9時から午後9時までとなります。
    ≪市民編≫については、講師と直接話し合って詳細を決めてください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)