ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 生涯学習課 > 矢板市立図書館 次期指定管理者募集に関する質問の回答について

矢板市立図書館 次期指定管理者募集に関する質問の回答について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月4日更新

 8月22日から28日までにいただきました、矢板市立図書館次期指定管理者募集に関するご質問に対しての回答は次のとおりです。

番号

質問内容

回答

1

法人の納税証明書について(募集要項6ページ)
・国税の様式は、「その3-3未納税額がない証明」でよいか。
・地方税は、本社所在地の所管課が発行する納税証明書でよいか。

お見込みのとおりです。

2

電気料金について
・電気料金削減のため、市が契約している電力販売会社以外との契約は可能か。

可能です。

3

設備保守・点検について
・自動ドア及び空調機器の保守等見積りは不要か。

施設の老朽化も心配されるため、利用者に不便をきたさないよう、計画的な対策を講じてください。

4

警備について(仕様書2ページ・説明会資料5ページ)
・警備には電話回線を使うとあるが、経費削減のためインターネット回線や無線等を利用してもよいか。

現行の警備業務の水準を維持できるものに限り、可能とします。

5

会費負担について
・日本図書館協会及び栃木県公共図書館協会の会費は、矢板市負担でよいか。

お見込みのとおりです。

6

様式第1号について(募集要項13ページ)
・申請書への押印は、登録印ではなく、使用印鑑届を提出の上、使用印の押印でもよいか。

申請書への押印は使用印でも結構ですが、その場合、添付する使用印鑑届に押印する登録印に対しての証明書を添付してください。