ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 生涯学習課 > 文化関係書籍販売について

文化関係書籍販売について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月27日更新

矢板市教育委員会で販売している本

書籍のお申し込みについては、このページの一番下をご覧ください。

書籍名価格、ページ数、発行者等書籍の概要

矢板市の文化財矢板市の文化財

500円

全69ページ
平成28年3月 発行
編集・発行 矢板市教育委員会

矢板市内には114もの指定文化財が残されています。
本書では、詳細な解説とともにこれらを紹介します。

【主な目次】
・国指定文化財(5件)
・県指定文化財(24件)
・市指定文化財(85件)

やいたの昔の話
やいたの昔の話

1,000円

全160ページ
平成27年9月 発行
編集 矢板市文化財愛護協会

「昔の話は、読む人の心を豊かにし、郷土を愛する心を育んでくれる」 …表紙帯より

矢板市内には数多くの伝説や歴史物語が残されており、この中から厳選した80話を収録してあります。

【主な目次】
・矢板地区(川崎城落城・月若丸の仇討ち など28話)
・泉地区(幽霊の腰掛石・高原山の化け蜘蛛 など25話)
・片岡地区(大槻の狐退治・鶴が池 など14話)
・昔話、世間話(ねぎと殿様・狐の病気 など13話)

矢板市の古道
矢板市の古道

1,000円

全119ページ
平成24年9月 初版発行
平成25年5月 第2版発行
編集・発行 矢板市教育委員会

矢板市内の11の街道について、概要と調査記録を記載。写真を豊富に使用し、現在の道路と旧道を比較できます。

【主な目次】
・調査の概要
・調査報告(会津中街道、陸羽街道、日光北街道、川崎道、原街道、佐久山道、塩原山道、塩原街道、寺山道、お成り道、玉田道)

矢板市史
矢板市史の表紙

2,000円

全697ページ
昭和56年3月 発行
発行 矢板市
編集 矢板市史編集委員会

矢板市の古代から近代までの歴史や民俗をまとめた資料。

【主な目次】
・時代史(地質時代~明治時代)
・区分史(神社、寺院、文化財、交通、産業、教育、人脈)
・民俗(衣食住、習俗、年中行事、信仰)
・旧村誌(矢板地区16村、泉地区10村、片岡地区8村、東部地区3村)
・年表

矢板のあゆみ
「矢板のあゆみ」の表紙

1,000円

全628ページ
平成元年3月 発行
発行 矢板市
編集 矢板市教育委員会

矢板市の自然・歴史・民俗の概要について写真を入れてまとめた普及版資料。

【主な目次】
・自然(自然環境、生物)
・原始古代(矢板の遺跡、先土器時代、縄文時代、弥生時代、古墳時代、奈良・平安時代)
・中世(武士のおこりと矢板、南北朝・室町期の矢板、庶民の暮らしと文化、矢板地方の戦国から近世へ)
・近世(領主と農民、村の社会、交通と産業、江戸時代後期の村の変貌、宗教と文化、近代の前夜)
・近現代(明治維新と矢板、日清・日露戦争のころの矢板、第一次世界大戦の前後、昭和恐慌から戦時体制へ、戦後の諸改革と市政の進展)
・民俗(年中行事と民間信仰、人生の通過儀礼)
・年表

矢板市の仏像
「矢板市の仏像」の表紙

800円

全81ページ
平成10年3月 発行
編集・発行 矢板市教育委員会

矢板市内に現存する明治以前の作品、293体の仏像の調査報告書。
矢板の石仏と塔碑
「矢板の石仏と塔碑」の表紙

800円

全194ページ
平成10年3月 発行
発行・編集 矢板市教育委員会・矢板市文化財愛護協会

石造物1,902点の調査報告書。

【主な目次】
1      家畜の健康安全供養塔  2   日待塔、月待塔
3      地蔵信仰碑    4   念仏信仰塔碑
5      観音信仰塔碑  6  山岳信仰塔碑
7      道祖神       8   廻国巡礼信仰塔碑
9      社寺信仰塔碑  10   供養塔及び塔婆、塔、板碑、石
11   神社などの石造物  12   その他の石造物
13   塔碑別年代別一覧表    調査結果の考察

矢板の石仏と塔碑(地区別一覧)
「矢板の石仏と塔碑(地区別一覧)」の表紙

800円

全148ページ
平成11年3月 発行
発行・編集 矢板市教育委員会

「矢板市の石仏と塔碑」を地域別にまとめたもの。
矢板市の古堂
「矢板市の古堂」の表紙

500円

 全46ページ
平成11年3月 発行
発行・編集 矢板市教育委員会・矢板市文化財愛護協会

市内44棟のお堂の建立年・縁起等の調査報告書。

矢板武~郷土の発展につくした恩人~
「矢板武」の表紙

300円

全39ページ
平成10年3月 初版発行
平成14年3月 改訂版発行
発行・編集 矢板市教育委員会

矢板の発展に尽くした恩人「矢板武」の生い立ちや業績を記した副読本。

【主な目次】
第1章       矢板武の一生(あらまし)
第2章       矢板武の生い立ち(幼少年時代)
第3章       那須野が原の開たく
第4章       実業家としての矢板武
第5章       文化の向上に努めた矢板武
矢板武関係年表
矢板武系図(略譜)

歌人 塩谷朝業
「歌人 塩谷朝業」の表紙

200円

全25ページ
発行・編集 矢板市教育委員会

初代川崎城主の塩谷朝業の生涯を読みやすく大きな文字でまとめた副読本。

【主な目次】
1      朝業の誕生
2      御家人としての朝業
3      人間朝業の心情
4      矢板市と笠間市は姉妹都市
塩谷朝業、笠間時朝関係の年表

矢板市古文書資料所在目録
「矢板市古文書資料所在目録」の表紙

2,000円

全490ページ
平成12年3月 発行
編集・発行 矢板市教育委員会

市内の古文書史料について、25の所蔵家の14,320点の古文書について所在を調査し、目録としてまとめた1冊。
矢板市の古文書
「矢板市の古文書」の表紙

800円

全68ページ
平成13年3月 発行
発行 矢板市教育委員会

「矢板市古文書史料所在目録」に掲載されている古文書の一部について、内容を解読した成果をまとめたもの。

【主な目次】
1      年貢割附状
2      上納金
3      異国船渡来の武備をするため高役金を納入するようの達し書
4      緊急の飛脚文
5      幕末の連続的な大凶作につき貯穀を奨励する文書
6      炭の送り賃受取
7      殿様の財政が厳しく、領民より借金したい旨の手紙
8      人別送り状
9      高原山の競論争文書
10   野草場論争の訴訟文書
11   天明三年浅間山噴火による大凶作、当時の書留
12   達書
13  鉄砲受取證文

矢板の自然 第1集
「矢板市の自然 第1集」の表紙

500円

全27ページ
発行・編集 矢板市教育委員会

市内の動植物の生息・生育状況についてまとめた1冊。

【主な目次】
1      植物
2      動物
3      矢板市の自然を知る会会報抜粋
植物調査シリーズ

矢板市制施行30周年記念
堀江物語絵巻写真集
「堀江物語絵巻写真集」の表紙

3,000円

全165ページ
平成元年3月 発行
編集・発行 矢板市

平安時代末期に塩谷地方北部を所領していた堀江氏にかかわる物語の絵巻。
川崎城跡・御前原城跡発掘調査報告書
「川崎城跡・御前原城跡発掘調査報告書」の表紙

3,000円

川崎城跡91ページ
御前原城跡72ページ
平成14年3月発行
発行 矢板市教育委員会

市指定史跡「川崎城跡」と県指定史跡「御前原城跡」の発掘調査報告書。

【主な目次】
「川崎城跡」
・川崎城跡の環境と概要
・調査に至る経緯と経過・方法
・調査の成果
・出土遺物
・調査成果のまとめ

「御前原城跡」
・御前原城跡の環境と概要
・調査に至る経緯
・発掘調査の実施
・調査の成果
・調査成果のまとめ

堀越遺跡
「堀越遺跡」の表紙

500円

平成17年3月 発行
発行 栃木県教育委員会編集 ㈶とちぎ生涯学習文化財団

県指定史跡「堀越遺跡」の発掘調査報告書。
原山古墳群発掘調査報告
「原山古墳群発掘調査報告」の表紙

500円

平成21年5月 発行
発行 矢板市教育委員会
編集 株式会社日本窯業史研究所

矢板市長井字棒振地内の「原山古墳群」の発掘調査報告書。
弓張開拓A遺跡試掘調査報告
「弓張開拓A遺跡試掘調査報告」の表紙

500円

平成21年2月 発行
発行 矢板市教育委員会
編集 株式会社日本窯業史研究所

矢板市長井字弓張地内の「弓張開拓A遺跡」の試掘調査報告書。
矢板市俳句いろはかるた
「矢板市俳句いろはかるた」の表紙

500円

発行 矢板市文化協会
矢板の自然や祭り・景観などを俳句にした、いろはかるた。
矢板の伝説 後編
「矢板の伝説 後編」の表紙

1,000円

全94ページ 
平成4年 発行
編集・発行 矢板市文化財愛護協会

矢板の江戸後期以降の近代の伝説90話を編集したもの。
(前編は在庫がないため販売しておりません。)

書籍の購入について

書籍の購入をご希望の方は、電話、ファクス、メールのいずれかでお申し込みください。
(郵送をご希望される方には、送料着払いでお送りいたします。)

ファクス、メールの場合は、書籍名、冊数、送付先の郵便番号・住所・氏名・電話番号をご記入ください。

ご希望の書籍と納付書を送付しますので、指定金融機関で期限までに納付してください。
指定金融機関はこちら