ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

おたふくかぜ予防接種費用を助成します

おたふくかぜ予防接種の費用助成がスタートしました!

平成31年4月1日から、おたふくかぜ予防接種の費用助成を開始しました。

おたふくかぜは、髄膜炎、感音性難聴などの重い合併症を引き起こすことがあります。予防接種を受けて防ぎましょう!

 

◆対象

矢板市に住民票がある方で、次のいずれかに該当する幼児。

(1)1歳から2歳の誕生日の前日まで

※おたふくかぜにかかったことがなく、おたふくかぜの予防接種を受けたことがない幼児。

(2)小学校就学前1年間(年長児)

平成25年4月2日から平成26年4月1日生まれの幼児。

※おたふくかぜにかかったことがない幼児。

 

◆助成額について

1件 5,000円+消費税(※医療機関によて自己負担額が生じます)

 

◆委託契約医療機関

  • 上田医院
  • かるべ皮フ科小児科医院
  • 後藤医院
  • 国際医療福祉大学塩谷病院
  • 西川整形外科
  • 橋本医院
  • 村井医院
  • 村井胃腸科外科クリニック
  • 矢板南病院
  • 山田クリニック

上記以外の医療機関で接種を希望される場合は申請が必要ですので、必ず接種前に子ども課にお越しください。

詳しくは、子ども課までお問い合わせください。

2019年度予防接種のご案内 [PDFファイル/403KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)