ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 商工業 > 融資・支援 > 新型コロナウイルス特設サイト > 新型コロナウイルス対策緊急支援資金の創設について

新型コロナウイルス対策緊急支援資金の創設について

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けている市内中小企業者を対象とした「新型コロナウイルス対策緊急支援資金」を創設しました。

■印紙税の非課税措置について                                                                           

 新型コロナウイルス感染症にかかる本融資については、印紙税の非課税措置の対象となります。これにより、市内事業者の皆さんが本融資を利用する際に金融機関と締結する消費賃借契約書への印紙税の納付は不要となります。また、既に印紙税を納付している場合には、税務署から還付を受けることができます。詳細はこちら(国税庁PDF)<外部リンク>をご覧ください。

≪制度の主な概要≫
資金使途 運転資金
融資対象 市内中小企業者で新型コロナウイルスの影響により直近1か月の売上高等が前年同期と比して20%以上減少している者
融資限度

300万円

融資期間

1年以内(据置期間  6か月以内)

利率

1.0%

支払利息は借入金完済後に市が全額補助

※延滞金及び期間延長に係るものは除く

保証料

市が全額補助

受付開始 令和2年3月23日(月曜日)
運用開始 令和2年4月1日(水曜日)

新型コロナウイルス対策緊急支援資金のご案内 [PDFファイル/770KB]

対象者

次のすべての要件を満たす方

(1)新型コロナウイルスの影響により直近1か月の売上高等が前年同期と比して20%以上減少している者

(2)中小企業法信用保険法第2条に規定する中小企業者

(3)市税を完納している方

融資申し込み窓口

下記の市内取扱金融機関に 直接 お申し込み下さい。

 ・足利銀行矢板支店(電話番号:0287-43-1221)

 ・栃木銀行矢板支店(電話番号:0287-43-1223)

 ・大田原信用金庫矢板支店(電話番号:0287-43-4646)

 ・那須信用組合矢板支店(電話番号:0287-43-1213)

ご利用にあたっては、金融機関、矢板市、栃木県信用保証協会それぞれの審査があります。

その結果、ご希望にそえない場合がございますので、あらかじめご了承ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)