ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

セーフティネット保証5号

 ○指定業種については こちら(中小企業庁ホームページ)<外部リンク>

セーフティネット保証5号の概要

 中小企業信用保険法第2条第5項第5号に基づき、全国的に行状が悪化している業種を経済産業省が指定し、この業種に属する中小企業者が売上高等が減少しているものとして市の認定を受けることで信用保証協会のセーフティネット保証5号の対象となります。

※この認定を受けられた中小企業の方は、矢板市の制度融資「緊急経営強化支援資金」がご利用いただけます。

※市の認定とは別に、金融機関及び信用保証協会による金融上の審査があります。

認定要件

(1)指定業種に属する事業を行っており、最近3か月間の売上高等が前年同期に比して5%以上減少。

 ※時限的な運用緩和として、2月以降直近3か月の売上高が算出可能となるまでは、直近の売上高等の減少と、売上高見込みを含む3か月間の売上高等の減少でも可。(例:2月の売上高等実績 + 3月・4月の売上高等見込み)

(2)指定業種に属する事業を行っており製品等原価のうち20%以上を占める原油等の仕入価格が20%以上上昇しているにもかかわらず、製品等価格に転嫁できない中小企業者。

 ※売上等の減少については市の認定が必要です。

 ※前年実績の無い創業者については、経済産業省のお知らせ<外部リンク>をご参照ください。

提出書類

(1)認定申請書  1部

  運用緩和様式:イー4 [Wordファイル/25KB]イー5 [Wordファイル/26KB]イー6 [Wordファイル/26KB] 

  既 存 様 式:イー1 [Wordファイル/25KB]イー2 [Wordファイル/25KB]イー3 [Wordファイル/93KB] 

(2)売上等が確認できる資料

  例) 売上元帳、試算表、決算書など

(3)法人の場合 : 商業登記簿謄本の写し / 個人の場合 : 直近の確定申告の写し

(4)委任状 [Wordファイル/23KB] : 金融機関に認定申請の手続きを委任する場合

  (※様式が変更になりました)

申請窓口

商工観光課(Tel:0287-43-6211)または、市内金融機関融資窓口で受け付けております。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)