ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康づくり > 新型コロナウイルス特設サイト > 新型コロナワクチン予防接種証明書(ワクチンパスポート)について

新型コロナワクチン予防接種証明書(ワクチンパスポート)について

新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)について

予防接種法に基づく新型コロナワクチン接種済みの方が、海外渡航の際、渡航先への入国時をはじめ、現地での飲食店・施設の利用時等や日本への入国後・帰国後の待機期間に関する新たな措置を受ける際にも活用できるよう、新型コロナワクチン接種の事実を公的に証明する接種証明書を交付します。

対象者

矢板市から発行された接種券を利用して新型コロナワクチン接種を受けた方で、現に海外渡航の予定がある方。

以下の方々は発行対象外です。

・現に海外渡航の予定がない方

・新型コロナワクチンの接種を受けていない方

・国外等で接種を受けた方(予防接種法に基づかない接種を受けた方)

申請方法・発行方法

市健康増進課窓口と郵送にて申請の受付を行います。発行については、郵送にて交付いたします。

申請から発行まで10日ほどお時間をいただきます。

申請書類

(1)申請書

(2)海外渡航時に有効なパスポート(顔写真のある)の写し

(3)接種券のうち「予診のみ」部分の写し※

(4)接種済証または接種記録書の写し

(5)本人確認書類の写し(運転免許証・健康保険証等、返送先住所が確認できるもの)

(6)返信用封筒(送料分の切手が貼られ、宛先が記入された封筒)
  ※返信先は、原則として申請者本人の現住所となります。
  ※申請者1名分で長3封筒サイズの場合は84円切手を貼り付けてください。

※ (3)がない場合、原則としてマイナンバーが確認できる書類(マイナンバーが記載された住民票の写し等)が必要です。マイナンバーが確認できる書類が提示できない場合は、接種を受けた時の住所が記載された本人確認書類でも構いません。

予診のみ

申請書 [Excelファイル/17KB]

申請書 [PDFファイル/56KB]

書類の送付先

〒329-2192 矢板市本町5番4号

矢板市健康増進課ワクチン接種室 宛

お問い合わせ

接種証明書の一般的・制度的事柄に関する質問は、厚生労働省新型コロナウイルスワクチンに係る電話相談窓口までお問い合わせください。

厚生労働省 新型コロナウイルスワクチンに係る電話相談窓口(コールセンター)

☎0120-761770(フリーダイヤル)

海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書について(厚生労働省)<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)