ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

国体開催記念講演会を開催しました!

国体開催記念講演会を開催しました!

 令和4年8月7日(日曜日)、「スポーツ界で活躍する女性たち」をテーマに、3名の講師をお招きして講演会を開催いたしました。

 手塚さんや高倉さんの日頃は聞くことのできない貴重なお話を、須賀さんのスムーズな進行によってたくさん伺うことができました。講演会を視聴した皆さんが、国体に興味関心を持つと同時に、講演会テーマについて考えるきっかけや、夢を追う勇気をもらっていただけたら幸いです。

 講師の皆さん、このたびは誠にありがとうございました!そして国体までもう少し、オールYAITAで盛り上げましょう!!

講演会 講演会

 

テーマ 「スポーツ界で活躍する女性たち」

           講演会

  今年10月に栃木県において、第77回国民体育大会「いちご一会とちぎ国体」が開催されることを記念し、矢板市では講演会を開催いたします。本大会より、サッカー競技少年女子の部が初開催となることを受け、講師に元なでしこジャパン選手をお招きして、スポーツ界における女性参画をテーマにお話しいただきます。

 今回の講演会はYouTube配信にて、どなたでも気軽に閲覧可能です。(視聴URL及びQRコードは後日当HPにて公開)ご自宅でYouTubeをご覧になれない方には、視聴会場も用意いたします。

 8月7日は、みんなでYoutubeを見よう!

日時

 令和4年8月7日(日曜日) 14時00分~ (1時間程度)

講師紹介

 手塚 貴子 氏

 出身:宇都宮市(旧河内町)出身

 田原小学校3年の時にサッカーを始め、4年と6年の時に全国ジュニアボールリフティング大会で優勝。それがきっかけとなり読売サッカークラブ女子ベレーザ(現日テレ東京ヴェルディ・ベレーザ)に中学1年生で入部。中学3年生で日本女子代表に初選出。高校~大学は東京へ。22歳(大学卒業)で一度現役を引退し、その後栃木県で県立高校の教員(サッカー部顧問)を2年務めたが、25歳でベレーザに復帰。4年間プロサッカー選手としてプレー。

 現役引退後は指導者の道に進み、栃木県で女子サッカーチームを立ち上げる。(現在は栃木SCレディースに移行)2007年~2010年まで栃木SCレディース監督。また、2010年~2012年まで(公財)日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフとして、U-17日本女子代表やU-20日本女子代表(ヤングなでしこ)のコーチを務める。浦和レッズレディースの監督(2013年途中辞任)も務め、その後2022年3月まで(公財)日本サッカー協会理事、女子委員会副委員長などを務めた。

 現在は、(公社)栃木県サッカー協会グラスルーツ委員長、女子技術委員長などを務め、栃木県内のサッカーの普及や女子選手の育成・強化に携わる。

【主な成績】

 1990年第11回アジア大会銀メダル、1991年第1回女子ワールドカップ出場。国内ではLリーグ(現なでしこリーグ)優勝3回、全日本女子サッカー選手権大会優勝4回。他、Lリーグ(現なでしこリーグ)得点王・ベストイレブン・MVPなど。

 

 高倉 麻子  氏

 出身:福島県福島市

 福島市のスポーツ少年団に入団しサッカーを始める。中学生の時、東京都リーグ所属のFCジンナン(女子チーム)に入部。15歳の時にサッカー日本女子代表に初選出された。中学卒業後、福島の女子高に通いながら、サッカーの練習は他の高校の男子サッカー部で練習し、週末に東京へ通う生活を送る。

 後に、読売日本サッカークラブ・ベレーザ(現日テレ東京ヴェルディ・ベレーザ)に入団。1989年の第1回日本女子サッカーリーグ(現なでしこリーグ)でリーグ初得点を上げた。1999年に松下電器女子サッカー部バンビーナへ移籍し、その後アメリカのシリコンバレー・レッドデビルズに移籍するなど海外にも挑戦し、2004年シーズン終了後に現役を引退。

 現役引退後は、女性では(当時)3人目となるJFA公認S級コーチライセンスを取得し、U-13,U-15,U-17,U-20 ,U-23等、日本の女子育成年代の各カテゴリーを指導。そして、2016年なでしこジャパン初の女性監督に就任し、2020年東京五輪までなでしこジャパンの指揮をとる。

【現役時代の主な獲得タイトル】

 Lリーグ(現なでしこリーグ)
  *最優秀選手賞 (Mvp) 2回 *ベストイレブン 7回 *特別賞 1回

 全日本女子サッカー選手権大会
  *優勝 4回 *最優秀選手賞 (Mvp) 1回

【代表での主な出場大会】

 FIFA女子ワールドカップ(第1回・第2回)、1996年アトランタ五輪  他多数

【指導者としての主な獲得タイトル】

 AFC女子年間最優秀監督(7回受賞)、FIFA U-17女子ワールドカップ優勝(2014)、FIFA U-20女子ワールドカップ3位(2016)、AFC女子アジアカップ優勝(2018)、東アジアE-1サッカー選手権優勝(2019)

 

  須賀 由美子 氏

 テレビ新潟局アナウンサーを経て現在ホリプロアナウンス室所属。
 2018年とちぎ未来大使就任、2019年さくら市PR天使・那珂川ふるさと大使任命、2020年東京五輪栃木県推薦聖火ランナー。
 とちぎテレビ、FM栃木にて、朝の情報番組等を担当。現在はFM栃木『SAKURAFM』『エコラジ』、栃木ケーブルテレビキャスターなどを担当。司会やナレーションも多数出演。

 その他、言葉を大切にする朗読ライブ出演や、舞台にも挑戦中。

 

講演形式

 YouTubeによる生配信

 令和4年8月1日(月曜日)に、当HPにて、視聴URL及びQRコードを公開いたします。当日はそのリンクよりアクセスしてください。

参加費

 無料。事前申し込み不要。

Youtubeを自宅でご覧になれない方へ

 同日時に視聴会場として、「矢板市生涯学習館研修室1」をご用意します。

 ※こちらは事前にお電話にてお申し込みください。(先着50名)

 ※当日はマスクを着用してお越しください。

申し込み・問い合わせ

国体・スポーツ局(生涯学習課取次扱)
Tel 0287-43-6218

市章

健康づくり
スポーツツーリズム

スポーツコミッションのバナー<外部リンク>