ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > やいたみらいっ子通信 > やいたみらいっ子通信(No.176) 2020年8月1日号

やいたみらいっ子通信(No.176) 2020年8月1日号

育児に関する様々なお役立ち情報を配信します!

令和3年度新入園児の申込受付を開始します

 9月1日(火曜日)から、新入園児の受付を開始します。

 該当する園児
1歳児保育 平成31年4月2日~令和2年4月1日生
2歳児保育 平成30年4月2日~平成31年4月1日生
3年保育 平成29年4月2日~平成30年4月1日生
2年保育 平成28年4月2日~平成29年4月1日生

※上記以外の年齢の入園は各園にお問い合わせください。

 入園説明会・お問い合わせ
施設名 日時

認定こども園かしわ幼稚園

☎(43)5830(荒井432-1)

8月29日(土曜日) 9時30分~

認定こども園すみれ幼稚園

☎(44)2390(末広町2-1)

8月29日(土曜日) 9時00分~

9月3日(木曜日) 10時00分~

やいたこども園

☎(43)0470(本町8-13)

常時

(見学と合わせて受付)

※詳しくは各園にお問い合わせください。

 

新生児聴覚検査費助成について

 先天性難聴は、1,000人に1人か2人の割合で出現すると言われ、難聴のあることに気づかずにいると、ことばの発達が遅れたり、コミュニケーションがとりにくかったりするなどの支障が起きます。早く見つけて適切な支援をすることによって、赤ちゃんの言語の発達を助けることができます。

 市では、難聴の早期発見・早期治療を目的に、新生児聴覚検査費の助成を行っています。新生児聴力検査のイラスト

 

対象者

 聴覚検査実施日に、市内に住所を有する3カ月未満のお子さん

助成額

 5,000円

申請方法

・受診時に新生児聴覚検査受診票(母子手帳交付時に交付)を医療機関に提出することで助成を受けられます。

・里帰り出産などで、県外の医療機関で受診される場合は、事前に子ども課にお問い合わせください。

申請・問い合わせ

子ども課
☎ (44)3600

とちぎ子ども救急電話相談

 お子さんをお持ちの保護者の方が、休日・夜間の急な子どもの病気にどう対処したらよいのか、病院の診療を受けた方がいいのかなど判断に迷った時に、電話による相談ができるものです。

 全国同一の短縮番号♯8000をプッシュすることにより、お住まいの都道府県の相談窓口に自動転送され、お子さんの症状に応じた適切な対処の仕方や受診する病院などのアドバイスを受けられます。

相談時間

 月曜日~土曜日 18時00分~翌朝8時00分

 日曜日・祝休日 24時間(8時00分~翌朝8時00分)

電話番号

 局番なしの♯8000

 ※ダイヤル回線の場合は、電話028(600)0099でご利用いただけます。

そのほか

そのほかの子ども向けのイベント・募集の情報は、子育て情報(イベント・募集)をご覧ください。

  みらいっ子通信画像

子育て情報バナー

配信内容