ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > やいたみらいっ子通信 > やいたみらいっ子通信(No.194) 2021年5月1日号

やいたみらいっ子通信(No.194) 2021年5月1日号

育児に関する様々なお役立ち情報を配信します!

産後ケアの費用を助成します


毎日の育児で、「全部自分がやらなきゃいけないの?睡眠不足だけど母親だから…」とがんばりすぎてしまうお母さんが増えています。

市では、お母さんの疲労回復や育児に関する不安や悩み解消のため、産後ケア費用の助成を行っています。また、利用に関する費用や移動にかかる負担を軽減し、多くの方に利用していただけるよう、利用施設を市内に設けています。
赤ちゃんが泣き止まない、育児が不安、何となく気分が落ち込むなど、ひとりで悩まずにお気軽にご相談ください。


■対象 市内に住所がある、産後4 カ月未満の母親で、次のいずれかに該当する方
 (1)家族などから家事や育児の援助が受けられない方
 (2)心身の不調または育児不安がある方
● 宿泊プラン
  利用できる時間   10時00分 ~翌10時00分(1 泊2 日)
  自己負担費用   1 回5,000 円
● 日帰りプラン 
  利用できる時間   10時00分 ~ 17時00分
  自己負担費用    1 回2,000 円
※課税状況により料金が異なる場合があります。詳しくはお問い合わせください。
■利用方法   事前の申請が必要です。希望される方は、ご相談ください。
■利用施設   きうち産婦人科医院(富田548-1)  ※部屋は大部屋となります。
■申請・問い合わせ  子ども課 ☎(44)3600

麻しん風しん混合ワクチン(MR)、おたふくかぜ予防接種

■麻しん風しん混合ワクチン(MR)
第1 期の対象となるお子さんは1歳になったらすぐに、第2 期の対象となるお子さんはできるだけ早めに接種しましょう。なお、対象年齢内であれば、接種料金は市で負担します。
※県外で接種を希望する方は、お問い合わせください。

 
種類 対象
第1期 生後12~24カ月に至るまで
第2期

5歳以上7歳未満で、小学校就学前の1年間にあるお子さん                   (幼稚園・保育園等の年長児相当)


■おたふくかぜ
おたふくかぜ予防接種費用の助成を行っています。麻しん風しん混合ワクチン(MR)を接種したあとに続けて接種しましょう。
※市外で接種を希望する方は、事前にお問い合わせください。
■そのほか 
・助成額および実施医療機関については、お問い合わせください。
・医療機関での個別接種になります。詳しくは「保健事業のおしらせ」の7 ページをご覧ください。
■問い合わせ 子ども課 ☎(44)3600

募集 南極クラス~太古の氷を見て、さわって、聞いてみて~

ちびにこメンバーと一緒に南極観測隊の話を聞いてみよう。d
南極を知ることは、地球を知ること、本物の南極を学び親子で体験してみよう!
子どもだけの参加も大歓迎です。


■日時   6 月12 日(土曜日)10時00分 ~ 11時30分
■場所  片岡公民館 コミュニティホール
■定員   40 人 *先着順                                                                    ■参加費 無料
■講師 日本南極地域観測隊員(ミサワホーム株式会社)
■申込方法  5 月18 日(火曜日)から、窓口または電話でお申し込みください。
■申込・問い合わせ 片岡公民館 ☎(48)0101  ※月曜・祝日休館

そのほか

子ども向けのイベント・募集の情報は、子育て情報(イベント・募集)をご覧ください。

みらいっ子通信画像

子育て情報バナー

配信内容