ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 子ども課 > 出産・子育て応援ギフトのご案内

出産・子育て応援ギフトのご案内

矢板市出産・子育て応援交付金給付事業について

出産・子育て応援交付金とは

妊婦さんや子育て家庭が安心して出産・子育てができるよう、妊娠届出時から面談等により出産・子育てに必要な切れ目ない支援につなぐ「伴走型相談支援」と経済的な負担軽減を図る「経済的支援」を一体的に実施します。これは、国が創設した「出産・子育て応援交付金」による事業です。
本市では、経済的支援として「出産・子育て応援ギフト」の現金による給付を実施します。

出産・子育て応援ギフト

給付対象者

次のいずれかに当てはまる方

1.令和4年4月~12月に出産した場合
 支給対象者:出産した子の母
 支給額:10万円(妊娠届け出時5万円+出生の手続き時4万円)
2.令和4年4月~令和4年12月までに妊娠届を提出し、令和5年1月以降に出産した場合
 ​支給対象者:出産した子の母
 支給額:10万円(妊娠届け出時5万円+出生の手続き時5万円)
3.令和5年1月以降に妊娠届を提出し、出生の手続きをした場合
 支給対象者:妊産婦本人(出生した子を養育する人)
 支給額:妊娠届け出時5万円、出生の手続き時5万円
※1.から3.のほかに、申請時点で矢板市に住民登録がある方などの要件があります。
【注意】他市区町村で出産・子育て応援給付金による応援ギフトを受け取った方は対象外となります。

申請方法

支給対象1.に該当する場合
 1月中に、市子ども課からアンケートと申請書を送付しますので、必要事項を記入し、市子ども課に郵送または、直接窓口までお持ちください。
支給対象2.に該当する場合
  1月中に市子ども課からアンケートと「出産応援ギフト」の申請書を送付いたしますので、必要事項を記入し、市子ども課に郵送または、直接窓口までお持ちください。
 出生の手続き時、または赤ちゃん訪問時に産婦さんと面談実施後、「子育て応援ギフト」の申請書を記入し、提出してください。
支給対象3.に該当する場合
 妊娠届出時、妊婦さんと面談実施後、「出産応援ギフト」の申請書を記入し、提出してください。
 出生の手続き時、または赤ちゃん訪問時に産婦さんと面談を実施後、「子育て応援ギフト」の申請書を記入し、提出してください。

支給方法

 現金による支給のため、口座振り込みとなります。各面談後に提出される申請書を受理してから概ね、1か月以内に指定口座に振り込みます。


※振り込め詐欺や個人情報の詐欺にご注意ください。