ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > ごみ・環境 > 環境 > 温暖化対策のための国民運動『COOL CHOICE』

温暖化対策のための国民運動『COOL CHOICE』

 『COOL CHOICE』とは、2030年度の温室効果ガスの排出量を、2013年度比で26%削減するという目標達成のために、日本が世界に誇る省エネ・低炭素型の製品・サービス・行動など、温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す国民運動です。

 例えばエコカーを買う、エコ住宅を建てる、エコ家電にするという「選択」、高効率な照明に替える、公共交通機関を利用するという「選択」、クールビズをはじめ、低炭素なアクションを実践するというライフスタイルの「選択」。
 みんなが一丸となって温暖化防止に資する選択を行ってもらうため、統一ロゴマークを設定し、COOL CHOICE運動を広く展開していくこととしています。

COOL CHOICE公式ホームページはこちら<外部リンク>

ロゴ

『COOL CHOICEとちぎ』共同宣言について

 温暖化対策の一層の強化を図るため、平成29年5月22日(月曜日)栃木県公館において、知事および県内25全市町による『COOL CHOICEとちぎ』共同宣言が行われました。(COOL CHOICEとちぎ総合ホームページはこちら<外部リンク>

 これをキックオフとして、オールとちぎ体制で『COOL CHOICEとちぎ』県民運動を展開し、家庭部門を中心に温室効果ガス排出量の大幅削減を図っていきます。

集合