ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > ごみ・環境 > ごみ・リサイクル > ごみカレンダーへの広告を募集しています

ごみカレンダーへの広告を募集しています

ごみカレンダーへ広告を出稿しませんか?

矢板市では、市民が日頃から目にすることの多いごみカレンダーに広告の掲載スペースをつくることにより、市民生活の利便性向上と、自主財源の確保を図っております。ごみカレンダーは各世帯にて日常的に利用される訴求力の高い媒体ですので、会社・サービスのPRに効果が期待されます。

  • 市内全世帯(約12,000部)へ配布・1年間毎日のように市民の皆さんが目にされる媒体です。
  • 行政区未加入の世帯にも行き渡りますので、より多くのターゲットへ訴求できます。
  • 粗大ごみの排出時などにカレンダーに掲載された『ごみの捨て方』を見る方も多いことから、一般廃棄物の収集運搬業やリサイクル・リユース業へのサービス誘導が期待されます。

出稿料

表面:93×55mm 1口 3万円

裏面:93×85mm 1口 3万円

※それぞれ1年間となります。

掲載できる内容について

商業広告及びこれに類するもの

掲載できないもの

  • 政治活動及び宗教活動に関係のあるもの
  • 貸金融等いわゆる“町の金融”に関するもの
  • 名刺広告及びこれに類すると思われるもの
  • 不動産の売買に関するもの
  • 社会問題についての意見広告
  • 通信販売に関するもの
  • 公序良俗に反するもの
  • 本市が推奨していると誤解される恐れのあるもの
  • 必要以上に消費者の購買欲等をそそると思われるもの
  • 風俗営業に関するもの及びこれに類するもの(風俗営業等取締法で規定する風俗営業)
  • 廃棄物の処理及び清掃に関する法律および、矢板市廃棄物の減量及び適正処理等に関する条例の主旨に反するもの
  • その他、広報紙に掲載することが不適当と市長が認めるもの
    ※その他詳細については、別添の要綱をご覧ください。

その他

ごみカレンダーの作成は毎年12月および1月を予定しています。掲載を希望される場合は、事前に担当課へご相談をお願いいたします。ごみ収集カレンダーへの広告掲載基準要綱[PDFファイル/219KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)