ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

マイナポイント第2弾について

マイナポイントのロゴマーク

マイナポイント付与対象となるマイナンバーカードの申請期限が12月末まで延長となります

マイナポイント付与対象となるマイナンバーカードの申請期限が延長されます。
マイナポイントの申し込み期限や申し込みの流れに変更はありません。

※マイナンバーカードの交付は、申請から1ヶ月程度のお時間を要します。お早目の申請をおすすめいたします。

マイナンバーカードの申請期限

令和4年12月末に延長

マイナポイントの申込期限

令和5年2月末

マイナポイント第2弾が実施中です

 令和4年1月1日からマイナポイント第2弾が開始されました。マイナポイントとは、マイナンバーカードを利用して連携したキャッシュレス決済サービスに最大20,000円分のポイントが付与されるものです。

現在実施中の内容

・マイナンバーカードを取得された方のうち、マイナポイント第1弾に申し込んでいない方に最大5,000円相当のポイントが付与されます。(これからマイナンバーカードを取得される方も対象となります。)
 また、令和3年12月末までにマイナポイント第1弾を申し込んだ方で、まだ5,000円分のポイントを取得されていない方(選択したキャッシュレス決済サービスで20,000円を超えるチャージやお買い物をされていない方)は、引き続き上限までポイントの付与を受けることができます。
・マイナンバーカードの健康保険証利用申し込みを行った方(既に申し込みを行った方を含む)に7,500円分相当のポイントが付与されます。

・公金受取口座の登録を行った方に7,500円相当のポイントが付与されます。

実施期間

マイナポイント第2弾の申し込みは、令和5年2月末に終了予定です。
令和4年12月末までに申請したマイナンバーカードが必要ですので、まだ申請がお済みでない方はお早目に申請をお願いします。

申込方法

ご自宅でお申し込みの場合は、マイナンバーカード用のカードリーダを接続したパソコンやマイナンバーカードの読み取りに対応したスマートフォンなどをご利用ください。
詳しくは、リーフレット「マイナポイント第2弾」または総務省ホームページをご確認ください。

市民課職員が申し込みを支援します

必要な機器をお持ちでない方向けに市民課窓口にマイナポイント申込端末を設置しています。
保険証利用登録、公金受取口座登録およびマイナポイント申込まですべてのお手続きを職員が支援しますので、ぜひ、ご利用ください。

また、マイナポイントの申し込みは下記のマイナポイント手続スポットでも可能です。

ドコモショップ矢板店またはソフトバンク矢板では、保険証利用登録および公金受取口座登録も可能です。

支援実施場所

矢板市役所本庁舎1階市民課窓口

支援実施日時

平日 8時30分から5時15分まで
窓口延長実施日(水曜日) 8時30から19時まで

その他

市内の事業所等を対象とした出張サポートを実施いたします。
詳しくは、こちらをご確認ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)