ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 生涯学習 > 生涯学習 > 矢板市笠間市子ども会交流会が開催されました

矢板市笠間市子ども会交流会が開催されました

 矢板市笠間市子ども会交流会が、5月27日(日曜日)に開催されました。
 矢板市からは22名、笠間市からは39名の小学2~6年生が参加しました。
 この交流会は、毎年開催地を交代して行っており、今年は、矢板市を会場に行われました。
 当日は、天候にも恵まれ、県民の森のミニオリエンテーリングコースを班ごとに散策しました。矢板市と笠間市の子どもたちは、ともに力を合わせて各チェックポイントを探し出しました。オリエンテーリングには、隠しタイムを設定してあり、見事3班が隠しタイムに一番近いタイムで戻ってきました。3班だったみなさん、大変おめでとうございました。
 午後からは、2~3年生と4~6年生に分かれて、それぞれ、オリジナルコースターと小枝の鉛筆づくりを行いました。鉛筆づくりでは、小刀の扱いに慣れていない子どもたちもおり、苦戦しましたが、最後はなんとか自分だけの鉛筆が出来上がりました。
 一日だけの交流会でしたが、子どもたちは、互いに打ち解けあい絆を深めることができました。

期日

 平成30年5月27日(日曜日)

内容

ミニオリエンテーリング、木工製作活動(コースター・栃笛、木の枝鉛筆)

場所

 県民の森(矢板市)

交流会の様子

ミニオリエンテーリングの様子の画像1ミニオリエンテーリングの様子の画像2

ミニオリエンテーリングの様子

コースターづくりと鉛筆づくりの様子の画像1コースターづくりと鉛筆づくりの様子の画像2

コースターづくりと鉛筆づくりの様子

みんなで記念撮影の画像

みんなで記念撮影