ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市民の方へ > 保険・年金 > 国民健康保険 > 国民健康保険の届け出について

国民健康保険の届け出について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月18日更新

平成28年1月からは、各届出書に対象の方のマイナンバーと世帯主のマイナンバーの記入および届出者の本人確認が必要になります。
下記の「届け出に必要なもの」に加えて、「マイナンバーの分かるもの(通知カードなど)」と「本人確認ができるもの(免許証など)」をお持ちいただき、14日以内に手続きをお願いします。

マイナンバー制度の概要はこちらをご覧ください。


国民健康保険に入るとき

こんなときに届け出に必要なもの届け出先
他の市区町村から転入してきたとき転出証明書・印鑑市民課
職場の健康保険をやめたとき職場の健康保険をやめた証明書・印鑑健康増進課
または市民課
職場の健康保険の被扶養者でなくなったとき被扶養者でなくなった証明書・印鑑健康増進課
または市民課
子どもが生まれたとき母子健康手帳・印鑑市民課
生活保護を受けなくなったとき保護廃止決定通知書・印鑑健康増進課

国民健康保険をやめるとき

こんなときに届け出に必要なもの届け出先
他の市区町村に転出するとき被保険者証・印鑑市民課
職場の健康保険に入ったとき国民健康保険をやめる方全員分の、国民健康保険と職場の健康保険の両方の被保険者証(後者が未交付の場合は加入したことを証明するもの)・印鑑健康増進課
または市民課
職場の健康保険の被扶養者になったとき
国民健康保険の被保険者が死亡したとき被保険者証・印鑑市民課
生活保護を受けるようになったとき被保険者証・保護開始決定通知書・印鑑健康増進課

その他

こんなときに届け出に必要なもの届け出先
市内で住所が変わったとき

被保険者証・印鑑

市民課
世帯主や氏名が変わったとき
世帯を分けたり、一緒にしたとき
修学のため、他の市区町村へ転出するとき被保険者証・在学証明書・印鑑健康増進課
および市民課
被保険者証をなくしたとき
(汚れて使えなくなったとき)
印鑑健康増進課

マイナンバーの記入が必要になる書類は下記のとおりです。

  • 資格取得の届出に係る届書
  • 住所地特例に関する届出に係る届書
  • 特別の事情に関する届出に係る届書
  • 原爆一般疾病医療費の支給等に関する届出に係る届書
  • 被保険者証の再交付及び返還の申請に係る申請書
  • 高齢受給者証の交付等の申請に係る申請書
  • 被保険者の氏名変更の届出に係る届書
  • 被保険者の世帯変更の届出に係る届書
  • 世帯主の住所変更の届出に係る届書
  • 世帯主の変更の届出に係る届書
  • 資格喪失の届出に係る届書
  • 基準収入額による判定に係る申請書
  • 食事療養標準負担額減額認定申請書
  • 食事療養標準負担額の減額に関する特例の申請に係る申請書
  • 生活療養標準負担額減額認定申請書
  • 療養費支給申請書
  • 特別療養費支給申請書
  • 移送費支給申請書
  • 特定疾病給付対象療養に係る保険者の認定の申請に係る申請書
  • 特定疾病認定申請書
  • 限度額適用認定の申請に係る申請書
  • 限度額適用・標準負担額減額認定の申請に係る申請書
  • 高額療養費支給申請書
  • 高額介護合算療養費支給申請書
  • 第三者行為による被害の届出に係る届書

お問い合わせ先

転入・転出・転居などの手続きについて ・・・ 市民課 ☎43-1117
国民健康保険の手続きについて     ・・・ 健康増進課 国保医療担当 ☎43-1118