ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

第7期矢板市高齢者プラン

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月17日更新

 『矢板市あんしん・ささえあいプラン【第7期計画】(高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画)』を策定しました。

 『矢板市あんしん・ささえあいプラン【第7期計画】』は、介護保険法の規定に基づく「市町村介護保険事業計画」と老人福祉法の規定に基づく「市町村老人福祉計画」の2つの計画を一体的に策定するもので、平成30年度から平成32年度の3年間を計画期間とします。

計画では、重度な要介護状態となっても住み慣れた地域で自分らしい暮らしを続けることができるよう、医療・介護・予防・住まい・生活支援が一体的に提供される「地域包括ケアシステム」の構築を実現するため、「孤立防止と質の高い生活づくり」、「健康づくりと介護予防の推進」、「日常生活支援の充実」、「高齢者の暮らしを支える地域づくり」、「介護サービスの充実」に計画期間中に取り組んでいきます。

計画策定に際して

 本計画策定に際しては、市内の高齢者の方々を対象として、高齢者のニーズや在宅介護の実態を把握するための調査を実施したほか、パブリックコメントによる意見募集を実施しました。

また、計画の基本的事項について多方面からご意見をいただくために、公募や各種団体、介護サービス提供事業者から構成される「矢板市高齢者プラン策定委員会」を設置しました。さらに、庁内においては「矢板市高齢者プラン策定委員会幹事会」を組織し、関係各課との連携を図り、策定委員会で出された意見を参考に、具体的な施策・事業について継続及び見直し等の検討や調整を行いました。策定委員会及び策定員会幹事会は、平成29年9月から平成30年1月までの間にそれぞれ3回開催し、策定に関する検討と計画に対する意見や要望の集約を行い、原案を作成しました。

 第7期矢板市高齢者プランを策定しましたので、これを公表します。

全編はこちらから

矢板市あんしん・ささえあいプラン [PDFファイル/4.41MB]

※全編は容量が大きいため注意してください。

部ごとにもご覧いただけます

表紙、あいさつ、目次、裏表紙 [PDFファイル/989KB]

第1部 総論 [PDFファイル/2.03MB]

第2部 地域包括ケアシステムの構築 [PDFファイル/2.39MB]

第3部 介護保険事業の適切な運営 [PDFファイル/1.81MB]

第4部 計画の推進に向けて [PDFファイル/1.82MB]

資料編 [PDFファイル/865KB]

概要版はこちらから

矢板市あんしん・ささえあいプラン(概要版) [PDFファイル/387KB]

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)