ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 矢板武記念館 > 矢板武記念館花暦
施設のご案内
矢板武について
催し物
季節の花

矢板武記念館花暦

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月1日更新

矢板武記念館花暦

矢板武記念館の見どころは、展示史料だけではありません。

記念館を彩る四季折々の草花も、矢板武記念館の魅力の一つです。

ここでは、そんな草花の一部をご紹介します。

春(3月~5月)

フクジュソウ

フクジュソウ

(平成29年3月1日撮影)

黄色の花がそっと咲いていました。もうすぐ春ですね。

ラッパスイセン

ラッパスイセン

(平成28年3月28日撮影)

柔らかな黄色が春の暖かな日差しを感じさせます。

ムスカリ

ムスカリ

(平成28年3月28日撮影)

鮮やかな青紫色の花を咲かせます。

ハナニラ

ハナニラ

(平成28年3月28日撮影)

かわいらしい形の白い花を咲かせます。

ウメ

ウメ ウメ(紅梅)

(平成28年3月28日撮影)

白梅と紅梅の2種類が植えてあります。早春に咲く、日本の代表的な花です。

シダレザクラ

シダレザクラ(昼) シダレザクラ(夜)

(平成28年4月3日撮影)

樹齢約180年を誇り、市指定天然記念物に指定されています。開花期間中は、夜間ライトアップを行いました。

サクラ

サクラ(ソメイヨシノ)

(平成28年4月4日撮影)

舞い散る花びらも美しいソメイヨシノ。道行く人の目を楽しませてくれます。

ツツジ

ツツジ

(平成28年4月20日撮影)

かわいらしいピンクの花を咲かせます。

シャガ

シャガ

(平成28年4月20日撮影)

淡い紫色の花が爽やかです。

ナデシコ

なでしこ

(平成28年5月11日撮影)

ピンクの花がかわいらしいです。

アヤメ

アヤメ

(平成28年5月24日撮影)

青紫色が目を引きます。

夏(6月~8月)

アジサイ

アジサイ

(平成28年6月6日撮影)

薄青が涼しげです。

ホウセンカ

ホウセンカ

(平成28年7月8日撮影)

薄紅の花が可愛らしいです。

ギボウシ

ギボウシ

(平成28年8月3日撮影)

薄紫の花が咲いています。

秋(9月~11月)

シュウカイドウ

シュウカイドウ

(平成28年9月9日撮影)

ピンクの可愛らしい花が咲いています。

ヒガンバナ

ヒガンバナ

(平成28年9月21日撮影)

目を引く赤色が秋を彩ります。

シュウメイギク

シュウメイギク

(平成28年10月3日撮影)

濃いピンク色の花を咲かせます。

コスモス

コスモス

(平成28年10月3日撮影)

春の桜も素敵ですが、「秋の桜」もいかがですか?

キンモクセイ

キンモクセイ

(平成28年10月3日撮影)

甘い香りが風に乗って運ばれます

冬(12月~2月)

マンリョウ

マンリョウ

(平成28年12月14日撮影)

真っ赤な実がなります。もうすぐお正月…。