ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

矢板市スポーツボランティアを募集しています

 スポーツボランティアに登録して、市内で開催されるスポーツイベント・大会を主催者と一緒に作り上げてみませんか?

矢板市スポーツボランティア制度とは

矢板市(教育委員会)が中継役となって、市内で開催されるスポーツイベント・大会(矢板たかはらマラソンなど)にボランティアで参加したい人と、ボランティアを探しているスポーツイベント・大会の主催者を結ぶ制度です。

スポーツボランティアフロー図

矢板市スポーツボランティア制度運営要綱 [PDFファイル/116KB]

登録の条件

・高校生以上の方(ただし、高校生の場合は、保護者の同意を必要とします。)

・教育委員会が指定したスポーツイベント・大会に積極的に協力できる方

登録から参加まで

(1)登録申請書を入手する

登録申請書(矢板市スポーツボランティア登録申請書)は、以下からダウンロードするか、生涯学習課で配布しています。また、ご連絡いただければ、郵送いたします。

(2)登録する

矢板市スポーツボランティア登録申請書を教育委員会に提出します。

提出方法:窓口に持参、郵送、Fax、E‐mail ※高校生の場合は窓口または郵送による提出のみとなります。

(3)情報を受け取る

スポーツボランティアの募集情報を受け取ります。(募集情報は、教育委員会からE‐mailで送信します。)

(4)ボランティアに申し込む

スポーツイベント・大会の主催者に直接お申し込みください。

(5)参加する

各スポーツイベント・大会でボランティアとして活動します。

申し込み期間・登録の有効期間

・登録の申請は随時受け付けています。

※登録の有効期間は、登録を受けた日からその日が属する年度の翌々年度末とします。

(例)

令和2年7月登録 → 有効期間は令和5年3月31日まで

令和3年4月登録 → 有効期間は令和6年3月31日まで

ボランティア募集依頼の方法

スポーツボランティア制度を活用しようとする方は、矢板市スポーツボランティア募集依頼書(別記様式第4号)に必要事項を記載の上、教育委員会生涯学習課スポーツ推進班に提出してください。

令和元年度の活動状況

・やいた八方ヶ原ヒルクライムレース2019

2019年8月18日(日)に県内外743名の参加者が集い、八方ヶ原の観光道路で開催されたサイクルロードレース「やいた八方ヶ原ヒルクライムレース2019」において、スタート誘導などの業務を行いました。

レースでスタート誘導をする様子

 

・SOMPOボールゲームフェスタin矢板

2019年11月4日(月・祝)に市内のとちぎフットボールセンターで「SOMPOボールゲームフェスタ in 矢板」が開催されました。トップアスリートが小学生を対象に、ボールを使い運動の楽しさや技術を教えるイベントで、親子合わせて156名が参加しました。この中で「あそび」を通して運動の基礎を作るプログラム「ボールであそぼう!」において、参加・協力をしました。

「ボールであそぼう!」の様子

 

・第30回矢板たかはらマラソン大会

2019年11月10日(日)に矢板運動公園及びその周辺道路で行われ、市内外1,541名が参加した「第30回矢板たかはらマラソン大会」において、自転車での先導や選手受付の業務を行いました。

自転車での先導の様子

申請書等様式

申請書は、生涯学習課スポーツ推進班の窓口にもございます。また、申請書等様式の郵送をご希望の方は、ご連絡をいただければ送付いたします。

矢板市スポーツボランティア登録申請書(別記様式第1号) [Wordファイル/18KB]

矢板市スポーツボランティア登録内容変更届(別記様式第2号) [Wordファイル/13KB]

矢板市スポーツボランティア登録抹消届(別記様式第3号) [Wordファイル/17KB]

矢板市スポーツボランティア募集依頼書(別記様式第4号) [Wordファイル/9KB]

問い合わせ

生涯学習課スポーツ推進班
Tel 0287-43-6218
Fax 0287-43-4436
E-mail sports@city.yaita.tochigi.jp

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

市章

健康づくり
スポーツツーリズム

スポーツコミッションのバナー<外部リンク>