ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市のプロフィール > 市の概要 > 矢板市の地勢・交通アクセス

矢板市の地勢・交通アクセス

矢板市の位置と地勢

矢板市は栃木県の北東部に位置し、東は大田原市とさくら市に接し、西は塩谷町、南はさくら市に、北は那須塩原市に接しています。面積は170.46平方キロメートルで、東西約11.6km、南北約24.2kmのほぼ長方形をなし、栃木県全面積の約2.66%(38分の1)にあたります。北部は日光国立公園の一部である高原山で、各所に鉱泉が湧出し、森林資源に富んでいます。河川はおおむね源を北部山岳地帯に発し、南流して那珂川に注ぎます。

極東 豊田東方 東経 139度59分39秒
極西 長井北方 東経 139度47分10秒
極南 大槻南方 北緯 36度43分36秒
極北 下伊佐野北方 北緯 36度55分39秒
市役所位置 東経 139度55分27秒
北緯 36度48分24秒
本町5番4号 標高 196m42cm

交通アクセス

JRでお越しいただく場合

  • 東京から 約80分
    JR東北新幹線で東京駅から約50分、宇都宮駅下車。JR宇都宮線下り(黒磯方面)に乗り換え約30分、片岡駅・矢板駅下車。
  • 仙台から 約90分
    JR東北新幹線で仙台駅から約80分、那須塩原駅下車。JR宇都宮線上り(宇都宮方面)に乗り換え約15分、矢板駅・片岡駅下車。

矢板市の位置図

お車などでお越しいただく場合

東北自動車道・矢板IC

  • 東京から 約90分
    東北自動車道浦和I.Cから矢板I.Cまで約120キロ。(市内を国道4号が縦断・国道461号が横断)
  • 仙台から 約150分