ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

子育てに関する支援

印刷ページ表示 更新日:2019年3月18日更新

 矢板市では、矢板で子育てするための、さまざまな取り組みを行っています。

子育て支援

妊産婦医療費助成制度

 母子手帳の交付を受けた妊産婦が医療機関を受診した場合に支払った保険診療分の医療費を助成する制度です。薬局を除く1医療機関(医科と歯科は別)あたり月額500円の自己負担分を差し引いた金額を助成します。

 さらに詳しく

不妊治療の助成事業

 不妊治療における経済的負担の軽減を図るため、保険適用外の体外受精、顕微授精及び人工授精に対して治療費の一部を助成しています。

 さらに詳しく

やいたみらいっ子誕生祝金 

 第2子以降のお子さんに、誕生お祝い金を支給いたします。
 支給条件を満たす、お子さんお一人につき30,000円(2人目以降)

 さらに詳しく

えほんるっく(ブックスタート事業)

 赤ちゃんのことばと心を育むためには、抱っこの温かさの中で優しく語りかけてもらう時間が大切です。 ブックスタートは、その楽しく心安らぐひとときを「絵本」をかいして持つことを応援し、 赤ちゃんと保護者の幸せを願って行われています。
お子さんの10ヶ月健診の際に、絵本のプレゼントを行っています。

 さらに詳しく

絵本の写真

こども医療費助成制度

 矢板市に在住の18歳(高校3年生相当)までのお子さんが、病気やけがで健康保険が適用になる診療を受けた場合の医療費の自己負担分を市が助成しています。

 さらに詳しく

赤ちゃんの駅事業

 乳幼児を連れた保護者が、安心して外出できる環境を整備し、子育て家庭の外出を支援するとともに、社会全体で子育てを支援する意識の醸成を図るため「赤ちゃんの駅」事業を 実施しています。

 さらに詳しく

赤ちゃんの駅のチラシ

保育サービス

 延長保育サービス、一時保育サービス、休日保育サービスなど、さまざまな保育サービスを行っています。

 さらに詳しく

第三子以降保育料減免費補助金

 18歳に達する日以降、最初の3月31日までの子(高校3年生相当までの子)が3人以上いる世帯で、3人目以降の子が、保育所(園)・幼稚園・認定こども園に通所(園)した場合、保育料の免除または保育料相当額の補助金を交付します。

 さらに詳しく

ファミリーサポートセンター

 子育ての支援をしてほしい人(依頼会員)と、手助けをしたい人(提供会員)がそれぞれ会員となり、お互いに助け合いながら、地域で子育ての支援をしていくための組織です。

 さらに詳しく

こうのとり

こどものひろば

 北関東最大級のボールプールエリア、乳幼児エリア、幼児エリアなど、子どもたちが遊べるスペースや、一緒に来た保護者が休憩できるカフェエリアがあります。子どもたちが雨の日でも自由に遊べる場、同世代の子どもを持つ保護者が交流できる場として、ご利用いただけます。

 さらに詳しく<外部リンク>

こどものひろばの写真

パパママ応援サイト「ともな~る」

 婚活・結婚から妊娠・出産、子育てまでの情報の配信とユーザー同士の意見交換の場として、無料でご利用頂けるサイトです。矢板市民以外の方もご利用頂けます。

 パパママ応援サイトとおなーるロゴ<外部リンク>

まだまだあります。子育て支援

 子育て支援の情報が集約されています。上記以外の情報も掲載されていますのでご覧ください。

 子育て情報サイト

子育て情報のイメージ図