ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

矢板市環境基本計画

 『矢板市環境基本計画』は、矢板市環境基本条例の規定に基づいて、環境の保全及び創造に関する目標、施策の大綱、施策を総合的・計画的に推進するために必要なことを定めた、本市の環境分野における最も基本となる計画です。
 近年の気候変動や国が示している2050年カーボンニュートラルに対する対応など、大幅な見直しが必要であることから、令和4年度を初年度とする新たな矢板市環境基本計画を策定いたしました。
 この計画は、目指す将来像を「人と自然が調和する 環境にやさしい 持続可能なまち」と定め、高原山の麓に広がる豊かな自然環境を次世代に引き継いでいくために、市民・事業者・市がそれぞれの責務と役割分担のもとに協働し、目標達成に向けて取組を実施していくものです。

計画はこちらから

※全編は容量が大きいため注意してください。

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)