ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > ごみ・環境 > ごみ・リサイクル > 生ごみ処理機器の設置を補助します

生ごみ処理機器の設置を補助します

 各家庭から排出される生ごみなどの資源化や再利用、減量を図る目的で生ごみ処理機などを購入し設置する場合に補助制度があります。

(1)密閉式生ごみ処理容器

   有効微生物菌を利用して厨芥類の生ごみを堆肥化するもの

(2)埋め込み式生ごみ処理容器

   土中の微生物を利用して厨芥類の生ごみを堆肥化(コンポスト)するもの

(3)生ごみ処理機

   機械的に水分調整を行い、厨芥類の生ごみの容量を減少、または堆肥化するもの

(4)生ごみ処理機「キエーロ」

    キエーロ葉山、松本信夫氏が登録商標を有する土中の微生物を利用して生ごみを分解・消滅するもの

補助金

 (1)と(2)については、購入価格の2分の1以内で3,000円を限度とし、補助金が交付されます。1世帯2個まで

 (3)と(4)については、購入金額の2分の1以内で30,000円を限度とし、補助金が交付されます。1世帯1台まで

  注1) (3)生ごみ処理機については、市の登録店で購入したものが対象となります。

  注2) (4)生ごみ処理機「キエーロ」については、キエーロを製作した方またはキエーロを購入した方が対象となります。

申請に必要なもの

  • 申請書(下記のファイルを印刷・記入してお持ちください。また、くらし安全環境課窓口にもあります。)
  • 領収書(原本)
  • 保証書またはパンフレットの写し((3)の生ごみ処理機の場合)
  • 写真(寸法がわかるもの) ※職員が訪問し、実物(キエーロ)を確認させていただきます。((4)のキエーロの場合)
  • 口座番号がわかるもの
  • 印鑑

申請書のダウンロード

  以下のファイルに住所・氏名を記入し、印刷の上窓口までお持ちください。

    ・交付申請書等 [PDFファイル/105KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)