ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

矢板市立地適正化計画について

立地適正化計画の概要

 「立地適正化計画」は、人口減少や超高齢社会が進む中にあっても、子どもから高齢者まで安心して便利に暮らせる魅力あるまちとして持続的に発展していくため、公共交通ネットワークの構築と連携を図りながら、居住や医療・福祉、商業などの都市の生活を支える機能の立地誘導によりコンパクトなまちづくりを推進するための計画です。 
 本市においては、将来の都市像である「多様なふれあいやにぎわいにより いきいき暮らせる環境都市やいた」を具現化し、子育て世代や高齢者など すべての世代が安心して便利に暮らせる魅力あるまちとして持続的に発展していくため、公共交通ネットワークと連携を図りながら、居住や医療・福祉、商業などの都市の生活を支える機能の立地誘導に係る取組みを総合的かつ一体的に推進していくことを目的に策定します。

計画の仕組み

 立地適正化計画において、居住や都市機能(医療・福祉、商業など)の誘導を図る区域と、誘導する都市機能、また、区域内への立地に対するインセンティブとなる誘導施策を定め、推進することにより、時間をかけながら緩やかに居住や都市機能の適正立地を誘導していく制度となっています。

都市再生特別措置法に基づく立地適正化計画制度(国土交通省ホームページ)<外部リンク>

     立地適正化計画1 誘導区域のイメージ(国土交通省資料より) 

策定までのスケジュール

令和2年度 市民アンケート調査、計画案の検討
令和3年度 計画案の検討
令和4年度 誘導区域の設定、市民説明会、パブリックコメント
令和5年3月31日 計画策定・公表

矢板市立地適正化計画について

矢板市立地適正化計画(本編) [PDFファイル/17.07MB]

矢板市立地適正化計画(概要版) [PDFファイル/2.02MB]

※計画書本編は、ファイルサイズが大きいのでご注意ください

以下は、本編を章ごとに分けたもので、内容は同じです。

届出制度について

 本計画に係る届出制度の概要についての詳細は、下記ページをご覧ください。

矢板市立地適正化計画に係る届出について

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)