ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

川崎城跡公園再生市民会議

 矢板市のシンボルともいえる川崎城跡を整備し、城主である「塩谷朝業(しおのやともなり)」を継承し、市民に愛される公園とするため、郷土史に通じた市民郷土史研究者や市民ボランティアなどにより『川崎城跡公園再生市民会議』を設置し、川崎城跡公園の再生計画を作成しました。それに基づき、公園の整備や「あんどんまつり」などのイベントを行っています。

 今年も、8月24日(土曜日)に、第12回光と音のあんどんまつりを開催し、約5000個のあんどんが灯る幻想的な世界をお楽しみいただきました。

令和元年度の活動記録 ~令和元年10月16日現在~

公園の美化活動(草刈り) (6月1日・8月10日実施)       *10月の草刈りは中止

草刈り1 草刈り2草刈り3

第12回光と音のあんどんまつり(8月24日)
※あんどんまつりについては、こちらをご覧ください!

 あんどんまつり かがり火 こどもみこし 

 和太鼓 かしわ幼稚園 あんどん点灯

会員募集

 川崎城跡公園再生市民会議では、新規会員を募集しています。公園の美化活動や「あんどんまつり」等イベントの企画運営など、一緒に楽しく活動してみませんか?
 興味のある方は、下記申込書をご記入の上、事務局まで申し込みください。

会員募集チラシ・申込書[Wordファイル/83KB]