ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 自転車を活用したまちづくり > 「チャリプロ連携パートナー」を委嘱しました!

「チャリプロ連携パートナー」を委嘱しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月12日更新

チャリプロ連携パートナー

 平成29年6月1日、市役所にて、チャリプロ(自転車を活用したまちづくりプロジェクトチーム)の活動に関係する市内民間事業者を「チャリプロ連携パートナー」として委嘱しました。
 今後、協働で事業を実施することで、チャリプロ及び連携パートナーの活動の幅を広げ、矢板市の自転車を活用したまちづくりをさらに推進していきます。

チャリプロ連携パートナーとの記念撮影
(左から)やいたシクロアンバサドゥールの高坂美歩さん、整え屋の古谷幸樹さん、齋藤淳一郎市長、
フレーシュ藤田佳希さん、地域おこし協力隊の長島教之さん、チャリプロ代表の斎藤厚夫さん

連携パートナー紹介

クイック整体 整え屋 古谷幸樹(ふるやこうじ) 氏

元競輪選手でクイック整体「整え屋」(コリーナ矢板)店主。月1回、チャリプロとのコラボ企画「チャリ整え会」を開催し、自転車のハンドルやサドル等のポジションセッティングを行い、快適な自転車ライフの手助けをしていただいています。

チャリ整え会についてはこちら

整え屋ロゴ ←整え屋facebookへ(外部リンク)

じてんしゃ屋フレーシュ 藤田佳希(ふじたよしき) 氏

 矢板市内を中心に県北地域で自転車の出張修理、相談、販売を行うお店「じてんしゃ屋フレーシュ」を2017年1月に開業。イベント企画も積極的で、輪行講習会、自転車トレーニング機材のローラー台を使った「夜ノローラー会」のほか、チャリプロとコラボしたサイクリング会などを実施しています。

じてんしゃ屋フレーシュのホームページへ ←じてんしゃ屋フレーシュのホームページへ(外部リンク)