ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 自転車を活用したまちづくり > 交通安全自転車パレード

交通安全自転車パレード

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年9月21日更新

平成28年秋の交通安全県民総ぐるみ運動「交通安全自転車パレード」をお手伝い!

9月21日秋の交通安全県民総ぐるみ運動「交通安全自転車パレード」にチャリプロメンバー5名が参加、宇都宮ブリッツェン廣瀬佳正GM、やいたシクロアンバサドゥール(宇都宮ブリッツェンフェアリー自転車競技部)高坂美歩さんとともに道の駅やいたを出発。白バイ隊員の先導のもと、市内をパレードしながらら、交通事故防止と夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止(特に、反射材用品等の着用の推進及び自転車前照灯の点灯の徹底)や子どもや高齢者に優しい3S(See(よく見る)・Slow(減速する)・Stop(止まる))運動の推進など交通マナーの向上を呼びかけました。
交通安全パレード終了後には、矢板警察署から宇都宮ブリッツェンに対して感謝状が贈られました。

交通安全パレード① 交通安全パレード②
交通安全パレード③ 交通安全パレード⑥

 交通安全パレード④ 交通安全パレード⑤

平成27年交通安全総ぐるみ運動「交通安全自転車パレード」に参加しました!!

9月30日秋の交通安全総ぐるみ運動「交通安全自転車パレード」にチャリプロのメンバー3名が参加しました。
宇都宮ブリッツェン廣瀬佳正GM、宇都宮ブリッツェンフェアリー自転車競技部高坂美歩選手とともに「道の駅やいた」から「道の駅湧水の里しおや」(塩谷町)間をパレード走行を行いながら、交通事故防止と交通マナーの向上を呼びかけました。

チャリプロ3 チャリプロ2 チャリプロ4