ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 自転車を活用したまちづくり > ポタリングやいた2015モニターツアー

ポタリングやいた2015モニターツアー

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月12日更新

ポタリングやいた2015モニターツアーと自転車のまちづくりを考える会を開催!!

12月13日午前、県道矢板那須線バイパス開通にあわせて、「ポタリングやいた2015モニターツアー」を開催しました。
長井地区のりんご園、片岡地区の和菓子店に立ち寄り矢板の味覚を楽しみながら、矢板那須線バイパスの通り初め式に参加し、市内全長約35kmのコースを巡りました。サプライズでプロロードレースチーム那須ブラーゼンの薄井泰則社長、若杉厚仁マネージャーが登場。イベントを盛り上げてくれました。

ポタリング1 ポタリング2
ポタリング2 ポタリング4
ポタリング5 ポタリング6
ポタリング7 ポタリング8
ポタリング9 ポタリング10

12月13日午後、「ポタリングやいた2015モニターツアー」終了後に「自転車のまちづくりを一緒に考える会」を開催しました。
参加した皆さんから、さまざまなご意見・ご提言をいただき、熱い想いを感じることができました。皆さんからの熱い想いを形として実現できるよう頑張ります。

考える会1 考える会2
考える会3