ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市のプロフィール > 矢板市議会 > 矢板市議会 > 矢板市議会基本条例の検証を行いました

矢板市議会基本条例の検証を行いました

矢板市議会基本条例の検証について

  矢板市議会では、「市民に信頼される開かれた議会づくり」を目指し、議会の役割及び議員の責務を明らかにするとともに、議会活動の基本的事項を定め、市民福祉の向上及び市勢の伸展に寄与することを目的として、平成27年3月に「矢板市議会基本条例」を制定しました。

 制定から4年が経過し、これまでの議会改革の取り組みを振り返り、基本条例第22条の規定に基づき条例の検証を行いましたので、その結果を公表します。

検証の結果について

  平成27年4月1日の条例施行後から令和元年9月30日までの取組状況について検証しました。この結果に基づき、今後の議会改革を進めていきます。
  以下に、その検証した結果と基本条例について掲載しますので、ご覧ください。

   矢板市議会基本条例の検証結果 [PDFファイル/560KB]


   矢板市議会基本条例[PDFファイル/107KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)