ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

議会の概要

矢板市議会の紹介

 矢板市議会は市民のみなさんに選ばれた議員(定数16名)で構成されています。
  議員の任期は4年で、市長が提出する予算、決算、条例などの議案を市民の立場で審議し、議決します。
  市議会は、市長の招集により開かれます。令和4年度から通年議会を導入しており、定例会議は年4回(3月、6月、9月、12月)開かれ、随時会議は必要に応じて開かれます。
 矢板市議会には、内部的な審査機関として、2つの常任委員会(総務厚生、経済建設文教)と、重要な問題などを調査する特別委員会が設置されています。
 また、議会の円滑な運営を図るために議会運営委員会があります。

議会の概要

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)